違国日記(いこくにっき)を1巻から最新刊・最終回まであらすじをまとめました。

8/10追記・修正あり:違国日記(いこくにっき)を1巻から最新刊・最終回までまとめました。

  • あらすじは?
  • ネタバレありの感想が読みたい
  • 発達障害がテーマってホント?

と、気になる方のためにまるっとまとめて紹介します。

まりまり

長くなってしまったので、目次からどうぞ♪

※ネタバレあり

「違国日記」は発達障害がテーマのマンガです。詳しく書いてある記事も併せてお楽しみくださいね。
「違国日記」は発達障害がテーマのマンガってほんと?作品あらすじ紹介!

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

「違国日記」1巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

アマゾンで読む→違国日記(1) (FEEL COMICS swing)

高校3年生の春、田汲 朝は小説家の高代 槙生と暮らしている。
穏やかな二人だけの生活。朝は、槙生が仕事をしているときは”ちがう国”の女王だと感じていた。

「違国日記」1巻あらすじネタバレ感想!1話~5話まで

「違国日記」2巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

アマゾンで読む→違国日記(2)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS swing)

朝と槙生が遺品整理をすることにした。残されたものを整理しながら、死を受け止めていく二人…。

「違国日記」2巻あらすじネタバレ感想!6話~10話まで

「違国日記」3巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

アマゾンで読む→違国日記(3)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS swing)

朝は高校入学式。えみりといっしょに入学する学校に向かうのだが…。保護者同伴ではない朝に周りの反応は…。

「違国日記」3巻あらすじネタバレ感想!11話~15話まで

「違国日記」4巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

アマゾンで読む→違国日記(4)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS swing)

朝は学校での生活、槙生は打ち合わせや友達と会ったり自分のための時間を使う。
朝と槙生の2人ではたわいもない話で笑えるようになってきた。だが、槙生は姉の日記をちゃんと読めずにいた…

「違国日記」4巻あらすじネタバレ感想!16話~20話まで

「違国日記」5巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

アマゾンで読む→違国日記(5)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS swing)

あるファミレスでえみりの母と槙生が初対面。その横で、朝とえみりはたわいもないことを話す。えみりの母親を通して朝の両親の本当の姿が映し出される…。

「違国日記」5巻あらすじネタバレ感想!21話~25話まで

「違国日記」6巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

アマゾンで読む→違国日記(5)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS swing)

朝は、軽音部で作詞をすることになる。そんなの簡単。評価される詩が書けると思っていたのに…思春期の感情が爆発!?

「違国日記」6巻あらすじネタバレ感想!26話~30話まで

「違国日記」7巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

アマゾンで読む→違国日記(7)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS swing)

槙生がふいに言った「空虚」という言葉で父親を思い出す朝。父親って誰だったっけ‥?朝は、父親の愛を探し始めた。

「違国日記」7巻あらすじネタバレ感想!31話~35話まで

「違国日記」8巻あらすじネタバレ感想

まだ発売されてません。
発売されたら更新します。

「違国日記」最新話あらすじネタバレ感想

「違国日記」36話あらすじネタバレ感想

朝とえみりは幼いころからの家族ぐるみの付き合いがあった。
親友だけど、どこまで秘密を伝える?
えみりは朝に打ち明けるべきなのか、悩んでいた

「違国日記」36話あらすじネタバレ感想!親友に秘密をどこまで言う?

「違国日記」37話あらすじネタバレ感想

えみりは、朝につき合っている女の子のことを告白する。朝の反応は…?
「違国日記」37話あらすじネタバレ感想!男か女かではなく自分は自分

「違国日記」38話あらすじネタバレ感想

朝は亡くなった父のことを調べ始めた。
愛されているのか知るために…
「違国日記」38話あらすじネタバレ感想!亡き父は自分を愛していたのか?

「違国日記」39話あらすじネタバレ感想

朝は、亡くなった父の会社に連絡して、生前の父の話を聞こうとする。
「違国日記」39話あらすじネタバレ感想!父親にどんな思いがあるのか?皆の意見が面白い

「違国日記」40話あらすじネタバレ感想

朝は、軽音部のバンド活動で歌詞を書いている。何度も考えて、自分の言葉を探すのだが…。
「違国日記」40話あらすじネタバレ感想!他人と関わり紡いでいく歌詞作りが素敵!

まりまり

読んだら更新します

「違国日記」(いこくにっき)作品紹介

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで見れるよ!

違国日記について簡単に説明します。

  • タイトル:違国日記
  • 著者:ヤマシタトモコ
  • 出版社 : 祥伝社
  • 連載:フィールヤング
  • 既刊:7巻
    あらすじ

    中学3年生の冬に両親を亡くした朝は、母親の妹の槙生に引き取られることになった。槙生は、少女小説家で朝の知る”大人”とは違っている大人だと感じる。亡き朝の母であり、槙生の姉の実里の死から、本当の彼女を見つけることができるのか?不器用ながらも一生懸命に生きる二人のストーリー。

    まりまり

    槙生は姉が高圧的な態度の記憶が強い。嫌悪しているように見える。結末までに姉へのわだかまりが解消されたらいいなー

    各賞についてはこちらです。

    • 2019年、2020年とマンガ大賞の候補作品にノミネート
    • 第7回ブクログ大賞マンガ部門受賞
    • 「このマンガすごい!2019」のオンナ編第4位
    • 「このマンガすごい!2020」のオンナ編第10位

    たくさんの人から注目されているマンガです。

    違国日記の登場人物は?

    違国日記の登場人物の一覧です。

    • 高代 槙生(こうだい まきお):35才、人見知りの少女小説家
    • 田汲 朝(たくみ あさ):15才、素直な少女
    • 楢 えみり(なら えみり):朝の友人
    • 笠町 信吾(かさまち しんご):槙生の友人・元彼
    • 醍醐 奈々(だいご なな):槙生の友人
    • 塔野 和成(とうの かずなり):朝の後見人・槙生を監視する弁護士
    • 実里(みのり):亡くなった朝の母、槙生の姉

    さいごに

    「違国日記」は、絵がきれいで読みやすい。
    セリフがすごく良くて、心にしみわたる感じがして、疲れた心が栄養補給できます。
    人付き合いが苦手な主人公が、姪に伝えようとするセリフが深い。
    言葉を選びながら、姪に伝えようとする主人公にとても好感が持てました。
    これから二人はどうなっていくのか楽しみです。

    ヤマシタトモコ先生の描く世界感をぜひ味わってほしいです。
    きっとハマると思いますよ!