違国日記3巻あらすじネタバレ感想

「違国日記」3巻について書きます。

  • あらすじは?
  • ネタバレありの感想が読みたい
  • 次回の展開って?

なんて、気になっている方に向けて書きます。

まりまり

おばさんの感想駄々洩れの記事です

「違国日記」の全話のあらすじネタバレ記事もどうぞ。

>>違国日記(いこくにっき)1巻から最新話まであらすじネタバレ感想まとめ!

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

「違国日記」3巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

「違国日記」11話あらすじネタバレ感想

あらすじ

朝は高校入学式。えみりといっしょに入学する学校に向かうのだが…

入学式には親と来るのが当たり前っていう感覚で、保護者が来ないって言うのはかわいそうだと思われるのか。
っていうのがこの11話の感想かな。

入学式にひとりで向かう朝に、えみりの母親が「言いにくかったら叔母さんに連絡してあげる」っていう余計な言葉がぐさっときた。

朝の表情や行動で、当たり前じゃなかったことに気がつかされた。
私も常識にとらわれてるなーって。
入学式での生徒たちのやり取りが懐かしい。

目立ちたかった朝は失敗し、ぽつん。
つらー。槙生はなんていうのか想像する朝の選択肢は3つ。
恥ずかしい
仕方ない
気をつけろ
の、どれになるのかと予想していたら、朝の予想外の返事が返ってきて驚く。
それと共に、もう母親はいないんだということを感じる朝。
「ぽつーん」
ただそれだけの文字なのに、いろんな感情が詰まっているような気がして、深いわ。誰かが悪いっていいたくなるときもあるものね。
なんだか、やり切れない思いだなぁ。

「違国日記」12話あらすじネタバレ感想

あらすじ

えみりが遊びに来た。えみりは自分の母親とは違う対応の槙生に驚く。
槙生はひとりになりたいと思い…

学生ってけっこうぐいぐいくるよね。
えみりもそんなかんじ。
ひとりになりたい衝動に駆られるのも分かる気がする。
突然、よく知らない子どもの面倒をみることになったんだし、時間の流れも変わるし部屋の雰囲気も全部変わっちゃうんだもんね。

えみりは「母親が手土産の偵察してこい」っていうのを、そのまま槙生に伝える。それに対して、槙生の返事に共感する。
めんどくさいからほんといらんし。
またえみりもびっくりしてる。

仕事に時間に追われる槙生と朝たちのような学生との流れが違うんだよね。
だから、朝も自分の母親と同じことを無意識に求めてしまうんだろうけど、槙生ちゃんにはできないんだよ。
朝の母親だったら、えみりが帰る時に見送ってもらえたんだろうけど、槙生ちゃんにそれを求めたらあかんて。

朝から見たら怒っているようにしか見えない槙生の態度。
槙生からしたら必死。
あぁ、このすれ違いがきつい。
最後の朝のすごい泣き顔が可愛くてわらってしまったw
ほんと子犬みたいにコロコロ表情がかわって可愛いし分かりやすいわね。

「違国日記」13話あらすじネタバレ感想

あらすじ

泣いて怒りを表現する朝に戸惑う槙生。違う感性を持つ二人は歩み寄れるのだろうか?

朝が泣いたり、きょとんとしたりコロコロと表情が変わって可愛い。
槙生ちゃんが放っておけないのも分かるな。

槙生の学生時代に感じていた生きにくさが、まさに「ぽつーん」って意味かも。
無理やり朝を抱きしめる槙生、頑張ってると思う。

さびしい、愛されたい朝。
ひとりでいたい槙生。

二人の思いはなかなか埋まらないもので、朝の涙はとまらない。
朝は、両親が喧嘩をしているのを思い出し、より一層愛情に植えているように見える。
槙生ちゃんは、槙生ちゃんなりに朝のことを理解しようと笠町に相談する。
さびしいって?
槙生ちゃんにはわからないんだね(´;ω;`)ウッ…
でも、理解しようと一生懸命なことがいつか伝わればいいなぁって思う。

「違国日記」14話あらすじネタバレ感想

あらすじ

朝は母親との会話を思い出す。大人のムジュン。両親への怒りがどんどん朝の中に広がっていく。

朝が母親を思い出している。
「自分で決めれるようにならないと」
「好きなことをやりなさい」
そういう割に、好きなことをやろうとすると否定する母親。
父親はというと、無関心?

槙生は尊重してくれている。

朝は本当に寂しくてしょうがないって感じ。
寂しさ→怒り?

勝手に死んで…
なんにだってなれる…
ざまあみろ

ここに全部朝の気持ちが含まれている。
すごい感情移入して泣いてしまう、朝の悲しみが詰まっている話だった。
もがいてもがいて、悲しみから脱出したいね。

「違国日記」15話あらすじネタバレ感想

あらすじ

槙生に不在着信があった。槙生は電話が苦手だからとらなかったのだが、実は弁護士の塔野からだった…

弁護士の塔野は、槙生が電話にでないからとんでもない人に当たったのかと思う。
突然、槙生の家に来て、まくしたてるように要件を話す。
うむ、弁護士ってこんなかんじだわね。

塔野の素養とは違った反応をする槙生。
慌てる塔野が笑えるw
でも、槙生ちゃんも怖かっただろうなー。

急に口座から引かれた30万円はどうしたなんて聞かれたら、引くわ。
またそれも朝もびっくりしただろうし。
大人だから軽音を反対されれるかと思って、パソコンを勝手に買ったと泣く朝。
槙生は反対してないのに。
どうしても大人=母親のイメージなんだろうね。

塔野も、槙生が悪い人ではないと誤解も解けたし、良かった。
これから力になってくれることを期待したい。
それにしても、槙生ちゃんは朝におりた生命保険金を私的に流用しないところも真面目ですごい良い人だわ。
朝の生活費は、槙生ちゃんが支払ってくれているんだね。

そこへ笠町がやってきて…。
笠町と槙生の中もいいかんじ。
13話で槙生が朝を抱いたのも笠町との習慣だったんだね。
最後に、朝は槙生と笠町と両親を亡くしてから初めてのおだやかな幸せな夜だった。
そうか、ここにきてわかったけど「ちがう国」に感じていたのは、寂しかったってことなのかなって。今ごろ思った。

アマゾンで読む→違国日記(3)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS swing)

「違国日記」次回4巻の展開は?

朝は学校での生活、槙生は打ち合わせや友達と会ったり自分のための時間を使う。
朝と槙生の2人ではたわいもない話で笑えるようになってきた。だが、槙生は姉の日記をちゃんと読めずにいた…
「違国日記」4巻あらすじネタバレ感想!16話~20話まで

「違国日記」前回2巻の展開は?

朝と槙生が遺品整理をすることにした。
「違国日記」2巻あらすじネタバレ感想!6話~10話まで

さいごに

他にもフィールヤングで連載中の漫画のあらすじネタバレ感想記事も併せてお楽しみくださいね。

「後ハッピーマニア」の全話ネタバレあらすじ感想まとめ!最終回・結末は?

『女の園の星』全話あらすじネタバレ感想!和山やまのフィールヤング初連載を紹介します