後ハッピーマニア1巻あらすじネタバレ感想

ここでは「後ハッピーマニア」1巻について書きます。

  • あらすじを知りたい
  • ネタバレ感想も読みたい
  • 次回の展開は?

なんて、気になっている方に向けてまとめます。

まりまり

安野モヨコ先生が大好きなおばさんの感想がダダ洩れの記事です(*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ペコリ

「後ハッピーマニア」全話のあらすじネタバレ感想記事も併せてお楽しみください。
「後ハッピーマニア」の全話ネタバレあらすじ感想まとめ!最終回・結末は?

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

「後ハッピーマニア」1巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

1巻は、1話~5話まで収録。

1話あらすじネタバレ感想

あらすじ

45才になったカヨコは、高橋から離婚を切り出される。私の人生、一体…どこで間違えたの? カヨコは人生の間違い探しをする…。

後ハッピーマニアの感想

高橋からの離婚って、納得がいかない…(笑)
『ハッピーマニア』の最後で、カヨコが結婚式場から逃げようとして終わっていました。あの頃は、カヨコは自由に生きたのだろうと思っていたけど、結局連れ戻されて15年も高橋と過ごしています。
あのカヨコからは想像できないw新婚生活の思い出も出てきますが、納得。 あのシチュエーションはカヨコには耐えられないのもうなづけます。よく頑張った!カヨコ!
しかし、高橋からの「離婚してください」には参った。浮気性なのもやっかいだけれど、常に本気も考えもの。
本気の男が本気になって、離婚を申し出た。
新婚時代にカヨコが家出したりしても、高橋に連れ戻されたカヨコなのに、今ごろ離婚を切り出すとか遅いよ!
高橋のカヨコに対する愛は変わらないものだと思っていたのに、結局これかい!
結婚までに紆余曲折ありで、このままじゃ終わらないと思っていたけど、まさかの高橋からの離婚に納得がいかない!

高橋を受け入れられなかった新婚当初のカヨコに泣ける

旦那気取りの高橋に気色悪さを感じながらも、なんとか合わせようとしていたカヨコの姿が泣ける。あれほどハッピーを求めて、転々としていたカヨコの踏ん張りに「結婚」という重さを感じた。
フクちゃんの家に家出した時に出会った男・三島と逃げる寸前で、高橋を選んだカヨコ。事故物件専門の三島を選ばなくて良かった!高橋を選んだ時に、カヨコは何かを捨てた…。カヨコが何を捨てて何を選んだのかは、読んでいる人に想像させてくれるような描写が綺麗。
結婚て、紙きれ一枚のことなのに重い。フクちゃんもヒデキとの関係が変わってきて、カヨコとフクちゃんのコンビが復活!しかも、フクちゃんの息子がこれまたイケメンときたよ!
若いころにはわからなかった、いろんな感情が垣間見えた第1話はほんとうに身につまされるものがあります!

2話あらすじネタバレ感想

あらすじ

カヨコと高橋の、新婚時代から振り返り。規則正しく生活する高橋と、ズボラでも一生懸命に高橋に合わそうと努力するカヨコ…。

高橋の朝が規則正しすぎて引いた。白米、味噌汁、納豆と焼魚、季節の野菜のサラダに食後は緑茶と梅干一粒…。適当過ぎるカヨコなのに、高橋に合せて頑張ってたんだなぁ~。
そんなカヨコに高橋は、『つもり貯金』と『ペナルティ貯金』をするためのつぼを渡すw堅実化もそこまでいくと引く…。何か欲しくなったら「買ったつもり」でその分貯金でやるべきことをやってなかった時も貯金…ずっと貯金やないか。
高橋はカヨコがやらないなら、お小遣いから引くっていう。子どもじゃないんだから…さすがにストレスたまりまくるでしょ!?カヨコに振り回されていたころの高橋の方が良かったな~。
三島との怖い思いでがえぐい。新婚当時のカヨコの携帯電話に三島から何回も着信があって…オチがなんともいえない。結婚中に他の男からの着信とか…キレの良いコントになっているのがジワる

新婚時代の高橋だって不安なんだろうけど…。高橋の会社の同僚たちが、カヨコがコンビニへ行くと言って大阪へ逃げた話で盛り上がっているのが、高橋にしたら辛いところ。なんだか悲しいはなしのはずなのに、小ネタを挟んで、暗くならない(笑)
高橋は、浮気について理由なんかなくてもする人はいる。たとえカヨコがしても自分はしないと誓っっていたけど、時は残酷。高橋、あなた浮気しますよ!と言ってやりたい。

フクちゃんとカヨコの結婚違うところってどこだ?

フクちゃんは、仕事で成功して億万長者になったけど、旦那と息子は愛人宅から帰ってこない。カヨコは…?
仕事って大事よね。お金がないと、生活できないんだから。
カヨコはひょんなことから若い男の翔太との触れ合う。そのとき、カヨコの目から大量の涙が…( ;∀;)カヨコと高橋は、最近なかったんだな。ここのシーンは感情移入して泣きました。
カヨコだってわかってるんだよね。あの高橋だもん。相当のことがないと、あんなに愛されていた高橋から離婚の言葉がでるはずがない。最後に高橋に興味なかった発言。うん、それすごくわかります(笑)

3話あらすじネタバレ感想

あらすじ

高橋と話し合うことになったカヨコ。高橋が別れたい理由とは!?

カヨコが自宅で寝転がって思い出している。高橋と一緒に住むマンションを見に来たときのことを…。カヨコなりに、高橋の描く幸せな家庭に近づけるよう頑張ってたんだよね。
高橋が帰宅するのに驚いて、とっさにテーブルの下に隠れるってどうなの?(´;ω;`)ウッ…
テーブルの下に隠れたおかげで(?)高橋と女性が食事に行った証のレシートを発見!タイミング良すぎ(笑)レシートには、高橋が普段注文しないものが書かれている…女の分かな?これは、想像力を掻き立てられて、精神的にキツイ!

カヨコと高橋の話し合いで、証拠の品を見せられて正直に話始める高橋にイラつく。出会ったきっかけがなんかリアル~(;´・ω・)何度か会っているうちに女性は高橋が結婚していることに気がつくんだけど、先に言わない高橋って最低じゃない?女性の方は、もう会わないと言い、苦しかった胸の内を泣きながら話すところを、あざといと思ってしまった。カヨコ目線で読んでいる私なので、高橋の相手の女性の純粋さが気に入らない。
それを見た高橋はカヨコと離婚することを決めるんだから、やっぱりそうなるよね。見た目は「女版高橋の可愛い系」か。カヨコは離婚に応じず、高橋はカヨコに頭を下げるけど、いかんやろ!高橋の女を探しに行くカヨコをめっちゃ応援してます。
フクちゃんもまた夫と息子が愛人の家に行ってしまい、実際に愛する夫が他の女性との関係を目の当たりにする辛さは、計り知れない。
カヨコもフクちゃんも状況は違うはずなのに、結婚相手が他の人を見ているのは辛すぎる…。

4話あらすじネタバレ感想

あらすじ

高橋が惚れた女を探すカヨコ。そこで意外な人と再会する。その相手とは!?

高橋の好きな女を張り込み中のカヨコ。切ないなぁ。
そこで、昔の男の田嶋と再開するんだけど、眼鏡にヒゲが似合うイケメンになっている!あの時は30代の女をお手玉のように転がしていて、たしかフクちゃんとマリとできていたはず。
カヨコは、男性が近づいたら勧誘かどろぼうだと超警戒している。この思考回路がすごくよくわかる!
本気で過去の男を忘れているのが、笑った。カヨコの動きとか、すごいリアルな感情が共感できることばかりで笑った(笑)
田嶋と話していると運良く高橋と相手の女を見つけたカヨコ。田嶋と一緒に尾行してるけど、なんで?笑
高橋は女から拒絶されている…。カヨコはそのやりとりをスマホで盗撮するという不思議な絵w
高橋と女(詩織)を見て田嶋は語りだす…詩織は底なし沼タイプだと…。ハマったら抜けられないって、マジか。まるで底なし沼って表現がヤバイ。
この話では、モテ男だった田嶋の持論がたくさん読めます。(笑)ひとりに多くを求めず、役割分担する彼氏を見つけろって。若いころのようにはいかないんですよ!

いったい高橋と詩織の関係はどうなってるの?高橋を見て逃げる詩織、それを盗撮しながら追うカヨコ。
ヤバいくらい地獄絵図。

詩織は家庭を壊すのは嫌だし、そんなことは望んでないことを高橋にきっぱり言ったわりには未練ありそう。
離婚を切り出した夫が片思い中だとは…なんか高橋と詩織にイライラする。

妻帯者と分かって付き合っていたのなら、まだスッキリしたかもしれないけど。ある意味、詩織も被害者か?
儚げな詩織に男たちは虜になっていくんですね。
高橋が惚れた女を探すカヨコ。そこで意外な人と再会する。その相手とは!?

5話あらすじネタバレ感想

あらすじ

ヒデキの愛人・寿子との出会いとは?
一方、詩織は過去のトラウマで高橋を拒否するが、恐怖はまだ終わっていなかった。

若さを失ってもそれ以上の魅力を備えている寿子。

フクちゃんのヒデキの愛人・寿子、50代の女性の視点から始まったのが、良かった!
若いころから愛される技術を知っていた寿子は、若さと美しさを失っても愛されるテクニックが光る。
母のように優しく包み、なにもかも行き届いたお世話は、もう若くはないヒデキのような男にはグッとくるのが良く分かる。

それだけじゃなく、たまには付き合いたての恋人のように甘え、夜は言うことをきかないギャップで堕とす、「悪女」ですねー。
また、名言がかっこいい!

「選ばれた後」の方が大切とは、男じゃなくても女も堕とせそう。
寿子に共感できるので、今回の話で好きになりました。

寿子とヒデキの出会いはワインスクールだとか。
ヒデキは、フクちゃんからワインスクールに通うよう言われてきたのが、フクちゃんにとって仇になったか。
ヒデキも若い子狙いだった自分が、まさか寿子の魅力にはまるとは思わなかっただろうね。
すべて分かったうえで、オトナの「安心感」を武器にして堕とす寿子は強敵。

5話は、寿子に学ぶ熟女が年下男子の堕とし方だね( ..)φメモメモ

寿子の世話の仕方がすごい。
見た目は少しふくよかで上品なマダム。
自分でやらなくてもなにからなにまでやってくれて居心地の良い空間づくりをこなす寿子に感心する。
そりゃあ、フクちゃんとの自宅に帰ってきても、寿子と一緒に過ごしたときのくせが出てしまうよね。

夫の浮気に気が付くフクちゃん。

靴は脱ぎっぱなしでそろえない。
スーツもかけずに脱ぎっぱなし。
今までフクちゃんがヒデキをしつけてきたのに、こんなにやらなくなったら気が付くのも当たり前やね。
ヒデキがお風呂に入っているところに、フクちゃんが冷水を浴びせて怒り狂うんだけど、これは引くね。
しかも、今まで言い返さなかったヒデキが言い返すんだから、家庭も不穏な空気になるわな。
ワンナイト的ではなくもう家に行ってる浮気じゃなく、本気?
泳がせて証拠を押さえて、相手を突き止める!とフクちゃんが決意したけど、それを知ってどうするのか、早く見たい。

フクちゃんと寿子の違いが明らかすぎてえぐいな。

寿子は家庭的。
家に入ったら、すでにお風呂は用意されている。
お風呂に入っている間に脱いだ服を片付けてくれて、お風呂から出たら料理が準備されているなんて、ヒデキじゃなくても居心地よい。
ヒデキは比べてはいけないと分かっているけど、比べちゃう。これは仕方ないかも!

会社の経営をしていて忙しいフクちゃんと、サロンオーナーとは名義だけで他の人にまかせている寿子じゃあ余裕も全然ちがうんだろーけどね!

ヒデキはかゆいところに手が届くほど行き届いた寿子から離れることができるのか?

フクちゃんとカヨコは似た者同士?

フクちゃんと翔太はそういう関係なんだなー。
浮気は許せないから浮気をするというフクちゃんの気持ちがわからないカヨコに、同感。
フクちゃんとは正反対の翔太の存在で、救われたフクちゃんなんだけど、翔太の気持ちはどうなるんだろう。
似たもの同士結婚したフクちゃんと正反対のタイプと結婚したカヨコって、違うようでなんだか似てると思うのは私だけでしょうか。
で、結局どーすんの?

女タカハシ詩織のトラウマが酷いわ。

詩織は、自覚なく男を虜にしてしまうようだけど、そのストーカー男がえぐい。
トラウマになるほど、追いかけられて、しかも、まだ追っかけている。
しつけぇな。
ストーカーが人気者の男だったから、はっきり言わないのが悪いと周りから言われ続けて、男性には絶対自分から話しかけないようにしてる詩織が気の毒になってきた。
薬剤師という職業だったらなおさら人と話する仕事だし、怖いなー、と思っていたらストーカーがまた現れるって、恐怖でしかない。

アマゾンkindleで読む→後ハッピーマニア(1)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS)

「後ハッピーマニア」次回2巻の展開は?

高橋の母親、高橋の惚れた女・詩織が鉢合わせ!?初ご対面する二人の反応は…。

「後ハッピーマニア」作品紹介

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

簡単に紹介
  • 漫画名:後ハッピーマニア
  • 作者:安野モヨコ
  • 出版社:祥伝社
  • 掲載誌:FEEL YOUNG(フィールヤング)
  • 発売日:毎月8日
  • 掲載中
    ストーリー紹介

    主人公は重田カヨコ(45才)。安定した結婚生活だったはずが、突然、夫・高橋から離婚を切り出される。

    アマゾンkindleで読む→後ハッピーマニア(1)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS)

    さいごに

    前作の「ハッピーマニア」に衝撃を受けて、安野先生の漫画を読むようになりました。FEEL YOUNGで続編が連載開始ということを知り、待ちに待っていた「後ハッピーマニア」!
    FEEL YOUNGで連載されるたびに、単話ずつ感想を書いていたのですが、1巻にまとめました。まだまだ連載中で、安野先生の座談会も掲載されていました。FEEL YOUNGのnoteで読めますよ♪
    安野先生は、メルマガでも情報発信されています。ファンとして、一早く最新情報が知りたいので登録したのですが、裏話や最新の情報満載でお得感が半端ない!安野先生が大好きな方で、もっと知りたい方はぜひコチラからどうぞ~♪\(^o^)/
    「後ハッピーマニア」を結末まで追っていきます!どんな最後を迎えるのか楽しみですね。