徒花25話あらすじネタバレ感想

「徒花~adabana~」25話について書きます。

  • 「徒花~adabana~」25話のあらすじは?
  • ネタバレ感想も読みたい
  • 前回の24話ってどうだった?
  • 次回26話の展開は?

と、気になる方に向けて書きます。

グランドジャンプで連載中。
著者は、「ハレ婚」などの人気漫画家・NON先生です。

「徒花~adabana~」の全話ネタバレ感想もお楽しみくださいね。

>>「徒花~adabana~」全話ネタバレ感想まとめ!1話から最新話まで!

※この記事はネタバレを含みます。

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

「徒花~adabana~」25話あらすじネタバレ感想

「徒花~adabana~」25話あらすじ

第一回公判。
被告ミヅキの宣戦布告が始まる。

「徒花~adabana~」25話ネタバレ感想

ミヅキの第一回公判が始まるって、復讐が始まる。
まだ学生なのに、ミヅキは堂々としていて、すごい。
ミヅキは、起訴状と違うことがあることを、はっきりと言う。
これって最初から計画してたってことよね( ゚Д゚)!?

一か月前に遡ったシーンになるんだけど、アカツキの車を調べるために、女弁護士が動く。
この女弁護士の早見の行動力が荒くてヤバイw
弁護士事務所に高額な請求書が来て、もう辻弁護士は真っ青で笑ったw

真面目な話に戻って、ミヅキがマコを殺していない証拠が見つかった。
良かった!
でも、これってミヅキは想定内だったのかな?
だとしたら、すごい頭いいって(; ・`д・´)

アカツキを庇って自首したと思われているミヅキ。
弁護士たちは、ミヅキを助けたいと思っているんだけど、ミヅキからしたら違うよね。
だって、マコはあんなにひどい事されたんだよ。
まだ十代の女の子なのに身体も心も、もうボロボロにしたアカツキや他の大人たちも許せない。
大人たちが思っている以上に辛い真実がある。
弁護士たちは、そこにたどり着けるのかなぁ。

ミヅキが早見と辻に話をするシーンで終わって、また第一回公判のシーンに戻ってくる。
ミヅキは、早見と辻の弁護士二人に真実を話したんだろうか?

それがわからないまま、法廷でミヅキは発言する。
アカツキを法廷に引っ張り出すために、演じている。
堂々として、決意を感じさせるミヅキが美しい。

次回はどうなるか気になります。

この話をアマゾンkindleで読む→グランドジャンプ 2021 No.10

「徒花~adabana~」次回26話の展開は?

掲載されたら更新いたします。

「徒花~adabana~」前回24話のあらすじは?

1月某日、家庭裁判所で審理が始まった。
つきまとう違和感を弁護士は追う。

「徒花~adabana~」24話あらすじネタバレ感想!ミヅキの審理が始まった

「adabana 徒花 」漫画の最新話は?

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

「adabana 徒花 」漫画は、グランドジャンプで連載中です。
 発売日は毎月第1・第3水曜日。

さいごに

「adabana 徒花 」24話は、弁護士たちが大活躍ですね。
なんとかミヅキにとって良い方向へいかせたいという思いと、ミヅキが隠しているのはなにか?
2つの思いが交錯しながら、次回の裁判に向けて準備していました。
どうかどうか良い結果になってほしいですね。

今さらですけど、原案は手塚だい先生なんですね。
ご夫婦でこの作品を作られているって、素敵ですね( *´艸`)

結末はハッピーエンドでどうかお願いしたいです。
完結まで追っていきます( `ー´)ノ

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/