寄生列島

ここでは、「寄生列島」1話~結末まで書きます。

  • 簡単に作品紹介が知りたい
  • 「寄生列島」1話~結末まであらすじネタバレありの感想も読みたい
  • 著者:江戸川エドガワの他の漫画は?

と、気になる方に向けて記します。

「寄生列島」は、『ヤングマガジン』週刊14号で連載が始まりました。
著者の江戸川エドガワ先生と言えば「生贄投票」が有名で、リアリティのある絵柄が特徴。

気になる新連載の「寄生列島」のあらすじ・ネタバレ感想をまとめました。

※ネタバレがある記事です。
※※7/24修正・追記あり

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

「寄生列島(きせいれっとう)」作品紹介

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

作品を簡単に紹介します。

作品紹介
  • 寄生列島
  • 著者:江戸川エドガワ
  • 既刊3巻(4巻は8/5発売予定)
  • 出版社 : 講談社
あらすじ

女子高生の千堂千尋は、離島「花山島」に東京から転校してきた。
独自の風俗が残るその島で、人の欲望が暴走する事件が起き始める。
殺人、放火、強姦。際限ない欲望が離島を地獄に変えていく。

1話から最新話・結末までネタバレ感想をまとめました。

「寄生列島」1巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

主人公の女子高生・千堂千尋は、両親の離婚で東京から離島「花山島」にやってきた。父と二人暮らしの新生活が始まるのだが…。

アマゾンkindleで読む→寄生列島(1) (ヤングマガジンコミックス)

より詳しい感想記事はこちらです→「寄生列島」1巻あらすじネタバレ感想!1話~8話まで

「寄生列島」2巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

人間の欲望を暴走させる寄生虫が人々を侵食していく。
そんな中、離島「花山島」は本土への連絡船が燃やされ本格的に孤立してしまった。
千尋親子は一連の事件にの容疑者にされ、裁判されることになるのだが・・・。

アマゾンkindleで読む→寄生列島(2) (ヤングマガジンコミックス)

より詳しい感想記事はこちらです→「寄生列島」2巻あらすじネタバレ感想!9話~18話まで

「寄生列島」3巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで見えるよ!

学校を脱出し給水塔の最下層へと辿り着いた千尋たち。そこで明かされる島の権力者が隠した真実とは!? そして寄生虫の被害はステージ2へ突入! 無尽蔵に増える脅威に対し変人研究者・蜷川とのタッグで立ち向かう!!

アマゾンkindleで読む→寄生列島(3) (ヤングマガジンコミックス)

より詳しい感想記事はこちらです→「寄生列島」3巻あらすじネタバレ感想!19話~27話まで

「寄生列島」4巻あらすじネタバレ感想

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

2021年8月5日に発売予定です。何話まで掲載しているのかは、発売されてから更新いたします。

アマゾンで見てみる→寄生列島(4) (ヤンマガKCスペシャル)

「寄生列島」最新話あらすじネタバレ感想

コミックがでたらまとめます。ヤングマガジンで連載中のあらすじネタバレありの感想記事も併せてお楽しみください。
「寄生列島」最新話のあらすじネタバレ感想!どこで読める?

「寄生列島」をお得に読めるサイト紹介

クーポンでお得に読む方法

お得に読める他のサイトを紹介します。はじめて購入されるときの割引をまとめました。

他にもお得に読める電子書籍のサービス

※2021年10月の情報ですので、公式サイトでご確認ください

私は全部登録しているのですが、どれも読みやすさは問題ないです。

ただ、支払方法や継続した時の割引、他にも無料で読めるマンガが読みたいジャンルがあるかが若干違ってくると思います。

ちなみに私は全部の電子書籍サイトに登録しています。
読みたい漫画が先行配信されるサイトだったり、実用書が読みたいとかで使い分けをしています。

まりまり

ぜひ、あなたの使いやすい電子書籍を選んでくださいね。

「寄生列島(きせいれっとう)」の著者:江戸川エドガワとは?

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

「寄生列島」の著者は、あの有名な「生贄投票」を描いた江戸川エドガワさんです。

江戸川先生の紹介
  • 江戸川エドガワ
  • 本名:不明
  • 出身:兵庫県
  • 性別:不明
  • 血液型:不明
  • 学歴:不明
  • 好きなもの:おもち
  • 公式サイト
  • Twitter

江戸川さんの最新情報を知るには、Twitterを見るのが早そうです。
Twitterでは、漫画の告知もありますが、江戸川さんの日常でのことも投稿されているので、ファンはフォローしちゃいますね!

江戸川さんの作品をざっとまとめました。

江戸川エドガワさんは、ちばてつや賞ヤング部門において佳作を受賞後、2013年より「ヤングマガジン」にて『デスペナ』(原作:押川雲太朗)を連載。
現在も押川氏とタッグを組み、「近代麻雀」にて『LOST ~失踪者たち~』をシリーズ連載中。
江戸川さんの絵は、リアルで細部まで綺麗に描かれているので、読みやすくて好きです。
「寄生列島」も人気の漫画となっています。

さいごに

寄生、感染ものが好きなので、新連載が始まったと知って、さっそく読み始めました。
まだまだ謎が多くて、次号への期待が高まります!
早く結末が知りたいですね。
最後までお読みいただきありがとうございます。