にぶんのいち夫婦あらすじネタバレ感想まとめ

ここでは、『にぶんのいち夫婦』についてまとめました。

黒沢明世先生と夏川ゆきの先生の夫婦のすれ違いを描いた人気マンガ。

  • 漫画のあらすじネタバレ感想まとめ
  • 登場人物
  • 作品紹介

について、気になっている方に向けて書いています。
ぜひ、お役に立ててください。

「にぶんのいち夫婦」のドラマ情報も併せてお楽しみください。

『にぶんのいち夫婦』キャストは?ドラマいつから?原作まとめ!

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

『にぶんのいち夫婦』1話から最新話・結末まであらすじネタバレ感想まとめ!

『にぶんのいち夫婦』1巻から6巻に収録されている1話から26話までのあらすじネタバレ感想です。
7巻は、2021年の夏に発売とのこと。

読んだら更新します。
マンガボックスではまだまだ続いていますよ。

『にぶんのいち夫婦』登場人物

『にぶんのいち夫婦』の主要人物一覧です。

  • 主人公:中山文(なかやまあや)
  • 主人公の夫:和真(かずま)
  • 和馬の浮気相手?:立川さとみ
  • 文の友達:優香(ゆうか)
  • 文の友達:三浦香住(みうらかすみ)
  • 文の友達:さやか
  • 文の友達:多恵(たえ)
  • 文の友達:菜摘(なつみ)

文の友達も、それぞれに恋人や結婚相手との悩みがあって、共感できる登場人物がいるかもですね。
私は、菜摘が好きです。

『にぶんのいち夫婦』作品紹介・全巻あらすじまとめ!

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

作品紹介
  • にぶんのいち夫婦
  • 黒沢明世 (著), 夏川ゆきの (著)
  • 既刊6巻
  • 出版社 : マンガボックス
  • マンガボックスで連載中
あらすじ

 結婚2年目、29歳の文(あや)は、周囲も羨むイケメンで誠実な夫と平穏な生活を送っていた。
ある日、文は夫の携帯電話に届いた意味深なメッセージを見てしまう。そして帰りが遅くなり始める夫…。
「本当に仕事が忙しいの?それとも何か他に理由があるの…!?」
迷いの結婚生活が始まる――。

漫画『にぶんのいち夫婦』1巻あらすじ

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

 結婚2年目、29歳の文(あや)は、周囲も羨むイケメンで誠実な夫と平穏な生活を送っていた。
ある日、文は夫の携帯電話に届いた意味深なメッセージを見てしまう。
そして帰りが遅くなり始める夫…。
自慢の夫だったのに、迷いの結婚生活が始まる。

アマゾンで読む→にぶんのいち夫婦 (1)

漫画『にぶんのいち夫婦』2巻あらすじ

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

友人の協力で、和真の浮気相手らしきSNSアカウントを特定した文。
そこに記されていた衝撃の内容に打ちのめされる文。
崩れていく夫婦の信頼関係を繋ぎとめるため、和真に妊活を提案するが、さらなる絶望が襲う。

アマゾンで読む→にぶんのいち夫婦 (2)

漫画『にぶんのいち夫婦』3巻あらすじ

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

友人・優香の自宅へ駆けつけた文。
ドアの向こうには荒れ果てた光景がり、友人夫婦が抱える問題を目の当たりする。
文は、和真の浮気疑惑と向き合う覚悟を決めるのだが、たどり着いた衝撃の事実とは…!?

アマゾンで読む→にぶんのいち夫婦 (3)

漫画『にぶんのいち夫婦』4巻あらすじ

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

夫・和真と浮気疑惑の相手との密会場所を突き止めた文は、覚悟を決めて同僚・樋口らと乗り込む。
そこには、慌てふためく和真と共に勝ち誇った表情の女の姿があった。
驚愕の”嘘と真実”が明らかになり、苦悩する文が下した決断は…。

アマゾンで読む→にぶんのいち夫婦 (4)

漫画『にぶんのいち夫婦』5巻あらすじ

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

最愛の妻・文から、「別居しよう」と告げられ、失意の中で一人苦しむ和真。
どうしてこうなってしまったのか、自分たちはこの先どうなるのか、夫婦の歴史を振り返る和真。
夫の視点でこれまでの真相と妻・文に届けられなかった想いを描く、和真編。

アマゾンで読む→にぶんのいち夫婦 (5)

漫画『にぶんのいち夫婦』6巻あらすじ

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

夫婦の生活を守るため、妻・文に対して秘密と嘘を重ねていく和真。
和真は、一番大切な妻を傷つけている罪悪感とわだかまりに苦しむ。
自分でも予期しなかった事態に追い込まれて、夫婦の大きな亀裂になっていくのだった。

アマゾンで読む→にぶんのいち夫婦 (6)

さいごに

『にぶんのいち夫婦』をはじめて読んだとき、文の行動や心情が印象的でした。
なに?ヤバイの?って。
和真の行動も不可解だし、どんな真実が隠されているのかって興味津々で一気に読んだことを思い出します。

まだまだ連載は続いていて、文と和真は紆余曲折ありますね。
和真の回想シーンも、「あのときはこうだったんだ!」なんて、読み返してみたり。
私は、分冊よりも1巻単位で購入します。
作者さんの後書きが面白いので。

ちなちなみに最新話は、マンガボックスで読んでいます。

漫画もドラマも結末が楽しみです。
また更新していきますね。

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/