家族対抗殺戮合戦32話あらすじネタバレ感想

「家族対抗殺戮合戦」31話について書きます。

  • 31話あらすじ
  • ネタバレありの感想
  • 次回の展開は?
  • 前回のあらすじって?

と、気になる方に向けてまとめます。

ピッコマで連載中。
このマンガの作者は菅原敬太先生です。

まりまり

菅原先生の漫画好き。私の個人的な感想がダダ洩れの記事になっています

「家族対抗殺戮合戦」の1話から最新話までのまとめ記事も併せてお楽しみくださいね。
>>「家族対抗殺戮合戦」1巻から最新巻・結末までのあらすじネタバレ感想まとめ!

※この記事はネタバレが書いてあるので、読みたくない人はここまでで(。-人-。) ゴメンネ

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

「家族対抗殺戮合戦」32話あらすじネタバレ感想

「家族対抗殺戮合戦」32話あらすじ

32話「日記」
雅彦は、冴子の似顔絵を見て重要なことを思い出す。それは、この世界に来たことに関係がある?

「家族対抗殺戮合戦」32話ネタバレ感想

雅彦の描いた絵が冴子らを食べたものたちにソックリ!
何かを思い出したと、雅彦が真っ先に家族のところに向うのがなんかほんと良いお父さんって感じ。
雅彦が思い出したことって、小さいときにせいらちゃんに似た女の子に絵を描いていたってこと。
でも、その女の子って、おじさんに連れてこられて資材置き場に住んでいたって言うんだから…誘拐?
色んなよからぬことを想像してしまう(´・ω・`)

せいらちゃんと人形たち…雅彦は太一の家で見た人形を思い出した!そういえば太一くんの娘さんが、人形と意味深なことを会話してたっけ?あれがずっと気になってたんだけど、そろそろ伏線の回収きたか?
雅彦たちは、太一の家に押しかけていく!太一君が雅彦を裏切ったことで、鬱っぽくなってる…(´;ω;`)ウッ…

やつれた太一君、その奥さんと息子が雅彦を見て、怒りに来たと思うよね。でも、雅彦がすごいんだって。
前の話の胸糞を吹き飛ばすほどかっこいいことを太一君に言ってくれるわけよ(/ω\)
愛する妻が亡くなったばかりだけど、こんなことなかなか言えないって思っちゃって、何回も読んでしまった。
後半の更新が楽しみです♪

「家族対抗殺戮合戦」次回33話の展開は?

発表されたら更新します。

「家族対抗殺戮合戦」前話31話のあらすじは?

31話「思い出」
最愛の妻を失った雅彦。
鞠山家に悲しみの絶望が襲う。
一方、友幸と野本は食料を分けにいくのだが…

>>「家族対抗殺戮合戦」31話あらすじネタバレ感想!最愛の妻を失った夫の末路

「家族対抗殺戮合戦」の最新話は?

「家族対抗殺戮合戦」の最新話はピッコマで独占配信されています。

2018年8月から月刊コミックバンチで連載されていました。
ちなみに、月刊コミックバンチはアマゾンのKindle Unlimited対象作品なので、お得に読めますよ。

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

さいごに

めちゃくちゃ良いところで終わってしまった(´・ω・`)
続きが気になりますね!

菅原敬太先生の他のマンガの記事も併せてお楽しみください。

>>「家族対抗殺戮合戦」作者の菅原敬太のおすすめマンガランキング!

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/