「隣人X」36話あらすじネタバレ感想!

「隣人X」36話について書きます。

  • あらすじ・ネタバレ感想が読みたい
  • 次回の展開は?
  • 前の話はどうだった?

なんて、気になる方に向けて書いていきます。

まりまり

楠本哲先生の描くサイコパスストーカー漫画にハマり中!
個人的な感想がだだ洩れしている記事です。すみません。

楠本哲先生の人気作品で漫画ゴラクスペシャルで連載中。

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

いますぐ公式サイトをチェック👇

※ネタバレがある記事です。

「隣人X」の全話のあらすじネタバレ感想も併せてお楽しみくださいね。

>>「隣人X」1話~最新話・結末まで全話あらすじネタバレ感想まとめ!グロストーカーの最終回は?

「隣人X」36話あらすじネタバレ感想

あらすじネタバレ感想を書きます。

36話「災上」あらすじ

眉村家の屋敷に火を放った爺や。祥子と美穂は、監禁されている人を助けに向かった。早く逃げないと火の手が追ってくる!?

36話「災上」あらすじネタバレ感想

爺やが放った火の勢いがやばい。
美穂と祥子の足元に、炎が…。

半裸の美穂と祥子の2人は、霧島たちを助けに地下室に走る。
シリアスな場面なのに、タプタプの美穂のお腹に目が行ってしまう(>_<)

地下室には、血まみれの霧島兄と妹がいるんだけど、鍵がかかっていてドアを開けられない。
すぐそこにいるのに、助けられないもどかしさがなんともいえない(´・ω・`)

鍵を探すか、ドアをこじあけるか?

美穂がドアをガチャガチャしているときに、祥子は父親のことを思っている。
もしかしたら、生きているのかもしれないと希望を持つのも仕方ないか。
ここにきてまで父親のことを思うんだから、眉村にやられたなんて信じられないだろうな。
真実を知ったときのショックを考えたら泣ける。

誰かの足跡が聞こえて慌てる祥子と美穂。
もしかして、まだ生きてた”?
って思ったら黒の半そでが見えた\(^o^)/
あの逃げた探偵だった!

うまいタイミングで地下室のスペアキーを持ってきてくれた。
眉村に怯えていたけど、やはり探偵としてのプライドを取り戻したか…。
家族に顔向けできないという探偵だけど、眉村が生きていたら家族の命も危なかっただろうにね。

地下室に監禁されていたのは、霧島兄と妹の他にもう一人男性がいた。
髪の毛は背中まで伸びて、ひげも…。
なんだかイエスキリストみたいな風貌。
来ている服がTシャツとパンツだけなのが残念なかんじ。
いったいこの男性の正体はだれ?

いますぐ公式サイトをチェック👇

「隣人X」次回37話の展開は?

眉村の屋敷に監禁された人を救った美穂と祥子。ただ一人の男性は、逃げずに部屋の中にいる。火の手が迫り、煙に巻かれる祥子たち。助けはくるのか?

「隣人X」37話あらすじネタバレ感想!永遠の愛は此処にある?

「隣人X」前回35話のあらすじは?

美穂は、眉村仁に首を絞められている祥子を見つけた。何とかしないと、祥子の命が危ない!

「隣人X」35話あらすじネタバレ感想!最後の後始末は…これでほんとに終わり?

「隣人X」作品紹介

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

作品紹介
  • 隣人X
  • 著者:楠本哲 
  • 既刊:3巻
  • LINEマンガで連載中
あらすじ

紗倉祥子は、親友の美穂に誘われた婚活パーティーで、爽やかな好青年・眉村仁と出会う。
その後、会社近くで再会し、さらには同じマンションの隣室に引っ越してきたことから運命的なものを感じるが……。
『エリカ』の楠本哲が描く、身の毛もよだつ最恐サイコ・スリラー、ここに開幕!!

「隣人X」は、人気漫画家の楠本哲先生の作品です。
LINEマンガで連載中。
この漫画の口コミにもあったのですが、楠本哲先生にグロ系ストーカーを描かせたら最強!
「隣人X」では男性のストーカーの話ですが、他の作品では”レイナ (ヤングキングコミックス)”や”エリカ (ヤングキングコミックス)”といった女性のストーカー漫画もヤバすぎてハマること間違いなしですよ!

アマゾンkindleで読む→隣人X 1

さいごに

探偵が戻ってくるとは予想外でした(;´・ω・)
この正体不明の男性が気になります!

楠本先生の漫画って全部面白い。
「隣人X」はまだまだ続いているので、今後も追っていきます!