dブックまとめ

こんにちは、まりです。

ここではdブックについて書きます。

  • 口コミ評判てどう?
  • 何冊読めるの?
  • 使いやすい?
  • 価格は安い?
  • 登録・解約は簡単?

なんて気になっている方に向けて書きます。

dブックは、コミック、小説、実用書などたくさんの電子書籍が読めるドコモの電子書籍ストア
dポイントも使えて貯まるし、毎月お得なキャンペーン実施中!

そんなdブックの口コミ、評判、使ってみた感想をまとめました。

↓dブックの公式ページをチェックしてみる↓

dブックの口コミや評判ってどう?

dブック口コミ評判

ネット上の評判の良いもの悪いものを合わせてまとめました。

dブックの悪い評判

dブック悪い評判

検索しにくい
コミックや小説のジャンル分けがしていないので、読みたい漫画を検索しにくい。他社にある機能が少なく、ビューアーの使い勝手が悪い。

ほとんどがスマホ対象
パソコンで読めない作品もある

作品の数がkindle unlimitedより少ない
kindle unlimitedは10万冊以上読み放題なのに比べて、無料で読めるのは3600冊なので少なく感じる

dブックの良い評判

dブック良い口コミ

先行配信している漫画がある
有名・話題になっている作品はそろっている。
先行配信している書籍があるので、それが楽しみ。

大手企業の運営だから安心
使っているドコモが運営しているから安心して使える。

購入前に無料で試し読みができる
作品によっては購入前に、一部、もしくは数巻が試し読みができる

dポイントが使える
dポイントで購入したり、貯まるのでポイントが沢山溜まっている人ならお得に読める

少女漫画のラインナップが多い
結構マイナーな作品も読めるのが良い

登録不要で最大3600冊が無料で読める
ドコモユーザー以外でも登録不要で読める作品がある。

dブックの評判をまとめると?

dブックひょうばんまとめ

良い口コミ
先行配信している漫画がある
大手の企業が運営だから安心
購入前に無料で試し読みができる
dポイントが使える
少女漫画のラインナップが多い
登録不要で最大3600冊が読める

悪い口コミ
使いにくい
パソコンで見れる作品が少ない
作品の数がそれほど多くない

という感じでしょうか。

dブックはNTTドコモが提供している電子書籍ストアなので、良い口コミ・悪い口コミともにたくさんあるのですが、ここ最近の評判では悪くはないです。

とくに、

dポイントが貯まる・使える
大手の会社が運営しているので安心
お得なキャンペーンを定期的にしている

が良い点として上がっていますので、その点を重視するならおすすめです。

↓dブックの公式ページをチェックしてみる↓

まりまり

上の画像クリックすると公式サイトをチェックできるよ!

dブックの料金は?

dブック料金

dブックの料金は、「dマガジン」とは違って月額料金はかかりません
電子書籍ストアなので、読みたい本を購入するときに料金が発生します。

dブックの支払方法は?

dブックの支払方法です。

  • dポイント
    →dポイント1ポイント=1円
  • ドコモ払い
    →ドコモの携帯電話料金といっしょに払う
  • 各種クレジットカード
  • ドコモ口座
    →ネット上でお買い物や送金ができるバーチャルなお財布
  • dコイン
    dマーケット・dブック・dミュージック・dゲームで使えるデジタルコイン

    ドコモ使っている方はドコモの携帯料金と合わせて支払いができます。
    dポイントは使えるし貯めることもできます。
    dコインはまとめてチャージをしておくとパスワードの入力をせずに作品を購入できます。

    ※必ず公式サイトで確認してみてくださいね。

    ↓dブックの公式ページをチェックしてみる↓

    まりまり

    上の画像クリックで公式サイトをチェック!

    dブックを使ってみた

    dブックを使ってみた

    ということで、
    さっそく使ってみました。

    ドコモの携帯を使っていなくても、dアカウントがあれば利用できます。

    dアカウントとは

    dアカウントとは、dアカウント対応のサービスdポイントを利用するときに必要なID。
    ドコモの契約がなくても、誰でも無料で作れます。

    私が試したところ、パソコンからは登録せずに無料分は問題なく読めました。
    スマホでは、dアカウントの登録が必要だったので、過去にドコモの携帯を使っていたときのアカウントからログインして使っています。

    ↓dブックの公式ページをチェックしてみる↓

    まりまり

    読みたい漫画があるかチェック!

    dアカウントの登録方法

    メールアドレスがあれば簡単に作れます。

    登録方法
    1. メールアドレスを登録
    2. 情報登録
    3. 内容確認
    4. 発行完了

    1分足らずでできますよ。
    確認メールが来るので、必ず確認して完了させてくださいね。

    dアカウントの解約(削除)方法

    dアカウントの解約(削除)方法です。

    ドコモの回線を契約している方

    ドコモを使用している場合、dアカウントを解約(削除)すると利用できないサービスもでてきます。
    dアカウントのヘルプページから解約(削除)できまますが、必ず説明を読んでくださいね。
    dアカウントを削除(ヘルプ画面)

    ドコモを契約していない方の解約(削除)方法は、「dアカウントメニュー」の「dアカウントを廃止する」を選択して手続きできます。
    そのときに必要なのは2つ。

    1. dアカウントのID
    2. パスワード

    dアカウントを解約(削除)した場合、登録情報が削除され、廃止前の状態に戻すことができないので、気をつけてくださいね。

    読みたい漫画を探すときは?

    読みたい本を探すときはいくつか方法があります。

    • 検索窓から読みたい本を探す
    • 雑誌・レーベルから探す
    • トップページのジャンルから探す など

    簡単に説明しますね。

    dブック

    検索窓から読みたい漫画のタイトルなどを入力すると、探せます。

    dブック

    雑誌・レーベルからも探せます。

    dブック

    トップページには、ジャンルが分かれているのでそちらから好きなジャンルを選んで探すこともできますよ。

    トップページをスクロールしていくと、

    • おすすめ・キャンペーン
    • 期間限定・新作
    • イチオシ作品
    • 週刊ランキング など

    漫画の表紙をずらっと並べてくれているので、パッと見ただけで分かりやすいです。

    読みやすさはどう?

    パソコンで読める作品、スマホで読める作品と両方ともに読んでみました。

    画質もきれいで、使いやすさも他の電子書籍のサイトと同じように問題なかったです。

    書籍の品ぞろえは?無料で読める?

    dブック

    無料で読める作品は3600冊ということで、さっそく読みました。
    dブックで先行配信されている漫画など、漫画の種類も豊富で一部試し読みからまるっと1冊読める作品があります。
    自分の好みの漫画かどうか試せるので、良いサービスですね。

    また、書籍は約64万冊と豊富で、

    • コミック
    • ライトノベル
    • 小説実用書 など

    充実していました。

    まりまり

    他のサイトでの週間ランキングとはまた違った作品を紹介していたので、dブックも登録したまま使っています。

    こんな方は一度試してみては?

    dブックおすすめの方

    • ドコモを利用している方
      ドコモ払い、dポイント、dコインが使える
    • dポイントが貯まっている方、貯めている方
      dポイントが使えるし貯れる
    • 目新しい漫画が知りたい
      dブックが先行配信している作品もある

    他にも定期的に割引キャンペーンも行っています。

    無料で利用できるので、気になっている方は一度試してみてはいかがでしょうか?

    ↓dブックの公式ページをチェックしてみる↓