脱力系育児マンガ 日々白目むいてます

「脱力系育児マンガ 日々白目むいてます」について書きます。

著者は白目みさえ先生で、インスタで人気の育児漫画です。

育児のあるある体験から悩みが面白く描かれているので、読めば気持ちが楽になれること間違いなし!

あらすじ、実際に読んだネタバレありの感想をまとめました。

※この記事はネタバレを含むので注意してください。

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

「脱力系育児マンガ 日々白目むいてます」あらすじ作品紹介!

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

作品紹介
  • 脱力系育児マンガ 日々白目むいてます
  • 著者:白目みさえ
  • 出版社 : SBクリエイティブ
あらすじ

心理カウンセラーの白目みさえの育児奮闘記。心理カウンセラーだから楽勝かと思いきや、2児の育児に白目をむいてしまう日々。白目家の日常に、あなたも癒やされてください!

心理カウンセラーの白目みさえ先生が描いた育児奮闘記。
かるた形式で描かれていて、イラストと文章の組み合わさったコミックエッセイです。

【目次】

  • 第1章 家ではいつも白目むいてます:22作品
  • 第2章 虐げられた母の叫び:14作品
  • 第3章 夫、それは3人目の子ども:15作品
  • 第4章 みさえ式アンガーマネジメント:11作品
  • 第5章 としご姉妹の謎行動:17作品
  • 第6章 ママ友にも白目むいてます:8作品

コミックでの新規コンテンツ一覧です。

  • 心理士みさえの育児 理想と現実
  • 長女&次女仰天のエピソード
  • カルタの未発表作品

アマゾンkindleで読む→脱力系育児マンガ 日々白目むいてます

ここから先ネタバレがあるので読みたくない人はここまでで(。-人-。) ゴメンネ

「脱力系育児マンガ 日々白目むいてます」ネタバレ感想!

「脱力系育児マンガ 日々白目むいてます」のネタバレありの感想を書きます。

かるた形式なのでさらっと読めるのですが、かなり共感できる”あるある体験談”が描かれていて、一度読んだ後ももう一回読みたくなります。

第1章の前から始まる【白目家の1日】では、小さい子供さんがいる家庭ではよくある光景のイラストで、白目をむいているみさえが笑えます。
子どもにヤバイ起こされ方をしたり、必要なものが徐々に消えているというwww
普段、忙しいから見過ごしてしまいがちな、育児のネタが満載です。

小さい子どもと接するときの”あるある”。子どもだって、外と内といろいろ使い分けしていますよね。そんな子どもの姿や、お世話するときのあるあるネタ。
ママは女優になれるとか、ココめっちゃ読んでほしいです!
声に出して笑っちゃいましたw
うちは下の子が3歳、5歳なんですけど、すごく共感できることばかりで、リアルタイムに体験中だと思いましたw
「あっ、これさっきの子どもとの会話と同じこと描かれているやん」って。
あと、子どもだけじゃなく旦那様へのこともありました。

最後には、白目みさえ先生の相談者への回答が、育児を体験した前後でこんなに変わったよ、というマンガも面白いw
育児がどれだけ大変で、理想と現実はこうも違うということに、納得です。

2章の最後には、【白目家の事件ファイル】がマンガになっています。
ママが子どもや旦那さんからどんなイメージなのか表現されて、可愛いけど笑っちゃいます。
うちもこんなのかもしれないなー(;^ω^)

第3章では旦那のあるあるで、最後には旦那さんとのなれそめが読めます。これから結婚を考えている人に伝えたいことも既婚者のあるあるでした。
最後の締めくくりのところで「私もそう思うわ~( *´艸`)」って思いましたもん。

子ども、旦那のあるあるから始まって、私が気に入っているのは6章の【ママ友にも白目向いてます】。

保育園や幼稚園での、他の保護者さんとのやりとりがリアル。
もう共感しかない(´Д⊂ヽ
そうそう、子どもには「友達になりたかったら声をかけようね」って言えるけど、いざ自分だと・・・ムリーーー(ノД`)・゜・。

このマンガを読んで白目みさえ先生の着眼点が、さすが心理カウンセラーだと思います。あるあるマンガなんだけど、どこか痛いところを突かれたようなそんな気持ちにもなってw共感できるところが沢山あると、「あぁ、自分だけじゃなかったんだ」という安心感が出てきますね。
それとともに、小さい子どもとの日々って、後から考えると”宝物”だと思うんです。
私は、長男が19歳で社会人なんですいけど、過ぎ去ってしまった日々はもう戻らない。忙しくて大変だったけど、もう手に入らない寂しさを感じたりします。その分、良い思い出になっているのですが。
そういった意味では、すでに成長した子どもさんがいる方も読めば、「あのときこんなことあったなー」なんて思い出して、楽しめそうです。

育児は大変だけどネタの宝庫で素敵な体験なんだと思わせてくれるマンガでした。

ぜひ、読んでみてくださいね→アマゾンkindleで読む→脱力系育児マンガ 日々白目むいてます

さいごに

白目みさえ先生の「脱力系育児マンガ 日々白目むいてます」は、インスタで多くの支持さをされています。

白目みさえ先生のInstagramはコチラ→白目みさえのInstagram

まだまだ継続して更新中なので、こちらのInstagramもお楽しみくださいね。

共感できる度合いがかなり深くて面白かったので、記事にしました。

まだ読んだことがないって方は、無料で試し読みもできるので、読んでみてくださいね(‘ω’)ノ

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/