女の園の星6話

「女の園の星」6話あらすじネタバレ!【星先生はクワガタボーイ!】

フィールヤング8月号で掲載されています。

まりまり

画像クリックするとアマゾンkindleで読めるよ!

「女の園の星」はコミック1巻が発売されました。

無料で試し読みができるのはココ!

アマゾンkindleで女の園の星(1)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS swing)が試し読みできます。
※電子書籍サイトのキャンペーン更新に伴い、無料期間が変更されることがあります。

以下の記事も併せてお楽しみください。

「女の園の星」6話あらすじネタバレ!

女の園の星6話

「女の園の星」6話のあらすじとネタバレを紹介します。

6話あらすじ

生徒の古森さんは、星先生になぜ中学校の卒業アルバム写真で肩にクワガタを乗せていたのか、と聞きに来ました。

星先生は、そのクワガタを乗せていた理由を話します。

古森さんは、面白がって星先生のステッカーを作るのですが、星先生のステッカーがSNSで話題になっていきました。

ステッカーが巻き起こす騒動とは!?

ネタバレが見たくない人はここまでで(。-人-。) ゴメンネ

6話ネタバレ

生徒の古森さんが、職員室に来て星先生に「高田誠は知っているか」と聞きました。

高田誠は、星先生の中学校時代の同級性。

古森さんにとって従兄弟で、星先生の卒業アルバムを見せてもらったとのことです。

星先生の卒業アルバムの写真は、右肩にくわがたを乗せて映っていました。

古森さんに、星先生が当時のことを話します。

基礎の話では、教室で飼っていたクワガタのポチもクラスの一員だから、卒業アルバムに載せたいということになったのでした。

しかし、ポチ一匹の枠を作ることはできないと先生に断られたので、星先生が代表として選ばれたということです。

古森さんは、謎が解けてすっきりしたといい、星先生のステッカーを作ったと見せてきました。

星先生は迷惑そう。

ひとつだけ古森さんは置いていきましたが、星先生は悩みます。

いらないけど、生徒が作ったものを捨てるわけにもいかず・・・。

数週間後、小林先生から星先生に一通のメールが届いています。

そこには、どこかのサイトのURLが張ってあって、アクセスしてみると星先生の卒業アルバムのステッカーが「幸運を呼ぶステッカー」だとSNSで拡散されていたのです。

驚く星先生!

いったいなぜこんなことになったのか!?

星先生のステッカーの行方は?

ジワジワくる面白さのオチは、FEEL YOUNG (フィールヤング) 2020年 08月号 [雑誌]で読めます。

「女の園の星」6話の見どころ

女の園の星6話みどころ

「女の園の星」6話の見どころです。

みどころ
  • 星先生の中学校時代の写真
  • なぜ肩にクワガタを乗せているのか
  • 星先生のステッカーの効果とは?
  • 小林先生も良い人過ぎた

今回も生徒によって、騒動が起こるのですが、やはり小林先生は必須です。

星先生の頼りになるのは、やっぱり小林先生。

生徒の古森さんも好奇心から色々やってくれるのですが、なんだか憎めません。

こんな学校って、楽しそう!

読んでクスクスと笑ってしまいます。

最後のオチは、後からもジワジワくる和山先生のワールドが満載でした。

「女の園の星」前回の5話あらすじ

女の園の星5話あらすじ

星先生は、クラスの提出物のノートを確認していたところ、ひとつだけ星先生の観察日記がありました。

名前のないノートに恐怖を覚える星先生。

それが引き金となり命の心配までさせらることになるなんて。

勘違いの連鎖で、星先生と生徒の関係はどうなっていくのかが、見どころです。

>>「女の園の星」5話あらすじネタバレ!【星先生の観察日記で勘違いの連鎖がヤバすぎた】

「女の園の星」次回の7話の展開

発売されたら更新します。

「女の園の星」6話の感想

まりまり

画像クリックするとアマゾンkindleで読めるよ!

「女の園の星」は2020年7月8日にコミックス1巻が発売されました。

6話は、星先生の中学校での過去の話でしたが、顔が全然変わってないところもツボ。

クワガタに愛着を持ってクラスの一員だというクラス全員が、後から思い出してもジワりました。

さすがにあれほど幸運の報告が相次いでたら、トレンドブログにも取り上げられますよね!

現代を象徴した内容で、小林先生への好感度が上がる話でしたね。

やっぱり、星先生と小林先生のコンビニはほっこりさせられました。

生徒の気持ちを大切する星先生と小林先生、素敵です。

次回が楽しみです。

おすすめはアマゾンkindle!

>>アマゾンkindleで女の園の星(1)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS swing)を読む!