僕の妻は発達障害8話

「僕の妻は発達障害」8話のあらすじ、ネタバレありの感想を書きます。

今回は夜中に突然、旦那の後輩がやってきます。
いったい何事かな?
喧嘩中の2人はどんな対応するのでしょう?

ぜひ、お楽しみください。

1話から最新話までまとめた記事も併せてお楽しみくださいね。

>>「僕の妻は発達障害」1話から最新話・結末まであらすじネタバレ感想まとめ!

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

「僕の妻は発達障害」8話「後輩が家に来る話」あらすじネタバレ感想

「僕の妻は発達障害」8話「後輩が家に来る話」あらすじネタバレ感想です。

8話「後輩が家に来る話」あらすじ

指輪を失くした知花にモヤモヤする悟。
そんな深夜に突然、後輩が来た。
どうやら、彼女に追い出されたらしい。

8話「後輩が家に来る話」ネタバレ感想

結婚指輪を失くした知花にモヤモヤしている悟。
冒頭から涙してしまいました(´;ω;`)ウッ…
先にベッドで横になっている。
そんなときに家のインターフォンが鳴る。
知花はインターフォンが苦手なので、いつもは悟が出るんだけど、動かず。
悟は分かっている。小さい意地悪をしている自分の事を。
一生懸命に用意した指輪を渡したその日のうちになくされたら、モヤモヤもしょうがないかも。

時間を確認すると0時過ぎている。
家に来たのは、悟の後輩の河口君だった。
どうやら、彼女に家を追い出されたらしい。
荷物持って泣いている河口君が可愛いw
どこにも行くところがなくて悟の家にやってきた。
漫画家の先生が明らかに居留守しているのがうけるw

河口君が彼女に追い出された理由は、彼女がお気に入りの傘を失くしたこと。
それを発端に今までの不満が爆発したんだと。
知花が河口君に話しかけると、河口君が驚いて大きな声を出してしまった。
びっくりした知花は別の部屋に隠れる。

河口君と知花の行動は似ていて、性格なのか発達障害なのか分かりずらい。
やっぱり、紙一重なんですよね。発達障害と診断されなくても忘れっぽい人がいるのも事実ですもん。
悟は、河口君に夫婦喧嘩中と話し始める。
河口君は、部屋から出てきた知花に結婚指輪を失くしたことをズバッと聞いた。
その後、自分のことと重ねて、どうして失くしてしまうのか、と落ち込む。
すごく伝わってくるこの悲しい感情が( ノД`)
知花は、悟に泣きながら土下座をして謝った。

悟は思い出していた。
知花が発達障害の検査を受けると聞かされた日のことを。
知花が「悟と一緒にいたいから、自分と向き合うときめた」と言った。
もうね、涙腺崩壊ですよ。
覚悟が違うよね。

そんな2人のやりとりを見た河口君は、感動して彼女にもう一回ちゃんと謝りに帰ることにする。
最後に余計な爆弾を落として・・・。
指輪は謝ってすまないよね?
いらんこと言うなやー(゚Д゚;)
って思ったら、言われてショックを受ける知花にウケた悟。
そこから2人のじゃれ合いに突入する。
ほんわかしますねw
気持ちを隠さず、正直にいくのが一番いいのかもしれない。
ずっと誰かのためにと一緒にいるのは疲れますよね。
支え合ったり、悩んだり、怒ったり。
最後には笑いあえる2人の関係がすごく良いと感じました。

「僕の妻は発達障害」の次回9話の展開は?

飲み会に参加する話。
知花は悟が働いている漫画家の先生やスタッフたちと飲み会をすることになった。
緊張した知花は、空気が読めずに周りが引く態度をとってしまう。

>>「僕の妻は発達障害」9話あらすじネタバレ感想!発達障害も個性のうちの一つ!

「僕の妻は発達障害」の前回7話は?

お出かけの話②
悟と知花は、上野公園でデートをしていたのだが、知花がカバンをなくしてしまう。
物忘れが多い知花を優しく見守る悟だったが、今度は大切なものを失くされてしまうのだった。

>>「僕の妻は発達障害」7話あらすじネタバレ感想!理解しきれないところもある!

「僕の妻は発達障害」の最新話を読む方法は?

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

「僕の妻は発達障害」は「月刊コミックバンチ」で連載しています。
最新話を読むには、最新の「月刊コミックバンチ」で読めますよ。
毎月、21日に発売しています。

コミックバンチはkindle unlimited対象作品なので、アマゾンの読み放題で読めます。
kindle unlimitedに登録されているかたは、ぜひぜひ読んでみてください。

まりまり

約1年ほど前まで遡って読めますので、公式サイトにてご確認くださいね。

「僕の妻は発達障害」コミックは?

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

作品紹介
  • 僕の妻は発達障害
  • 著者:ナナトエリ・亀山聡
    監修:四宮 滋子(しのみやクリニック)
  • 既刊1巻
  • 連載:月刊コミックバンチ
    あらすじ

    北山悟(30)は漫画家のアシスタント。
    妻の知花(32)は発達障害。
    ふたりの生活はいろんな問題があるけど、毎日を過ごしている。

    2020年10月に待望の1巻が発売されました。
    2巻は2021年1月9日に発売予定です。

    さいごに

    発達障害といっても、症状はひとそれぞれだと思うんですよね。
    グレーゾーンの人だっていることだし。
    後輩の河口君はスレスレのところをいっている見本だったのかな?と思いながら読みました。
    いらんことを言ってしまう人もたくさんいるし。
    ほんとボーダーラインがわからない。
    それでも、最後には笑えるところが良いマンガです。

    今後の展開が楽しみですね。

    \12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/