僕の妻は発達障害18話あらすじネタバレ感想

「僕の妻は発達障害」18話のあらすじ、ネタバレありの感想を書きます。

「僕の妻は発達障害」の1話から最新話・完結までのまとめ記事も併せてお楽しみくださいね。

>>「僕の妻は発達障害」1話から最新話・結末まであらすじネタバレ感想まとめ!

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

「僕の妻は発達障害」18話あらすじネタバレ感想

「僕の妻は発達障害」18話あらすじネタバレ感想です。

「僕の妻は発達障害」18話あらすじ

SNSを見る悟。
悟は、発達障害の親子の関係について調べていた。
ネット上では、身近な親にも理解されにくくて、悩む人がたくさんいることを知る。

「僕の妻は発達障害」18話ネタバレ感想

悟が検索しているSNSの描写がすごくリアル。
「また怒られた」
「頭ごなしに否定された」
「話を聞いてくれない」
自分に当てはまりすぎて泣ける。

距離感って難しい。

それにしても、知花の仕事が終わるのを待っている悟なんだけど、仲の良い夫婦だね( *´艸`)

悟と知花の会話から、発達障害の特徴の説明がところどころあるから、わかりやすい。
どうやら母親のことは嫌いじゃなかったんだね。
知花がなぜ勘違いされやすいかがわかった。
発達障害の特徴だけじゃなく、小さいころの知花と母親の関わり方も影響あるんや。

知花の母親も悟も、知花のことが大切なのは同じ。
違うのは、接し方か(´・ω・`)
これは、めちゃくちゃ参考になった。

知花が自分のことを、”毒子”って思っていたのがほんま辛い。
悟は、知花のことをよく見ていて、分からないことはすぐに調べている。
知花を理解しようと歩み寄りが感じられて、心があったかくなるね。

母親との距離感についても、知花は悟との会話でなにかつかめたのかも(・∀・)!?
後半に知花が、発達障害だったことを母親に告白するんだけど、母親は知らなかったんだね。
どんな反応だったかは、ぜひ本編を読んでほしいです。

これは涙なしでは読めない(´;ω;`)
ティッシュを必須です!

すごく良くて、何回も読んでしまいました( ノД`)

コミックバンチはkindle unlimited対象作品なので、アマゾンの読み放題で読めます。

アマゾンkindleで読む→月刊コミックバンチ 2021年7月号 [雑誌] (バンチコミックス)

「僕の妻は発達障害」の次回19話の展開は?

発売されたら更新したします。

「僕の妻は発達障害」の前回17話は?

知花は久しぶりに両親に再開した。
しかし、母親との確執なのか空気が重い。
母親の思いとは?

>>「僕の妻は発達障害」17話あらすじネタバレ感想!娘を心配する母親の気持ちに涙腺崩壊!

「僕の妻は発達障害」の最新話を読む方法は?

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

「僕の妻は発達障害」は「月刊コミックバンチ」で連載しています。
最新話を読むには、最新の「月刊コミックバンチ」で読めますよ。
毎月、21日に発売しています。

コミックバンチはkindle unlimited対象作品なので、アマゾンの読み放題で読めます。
kindle unlimitedに登録されているかたは、ぜひぜひ読んでみてください。

まりまり

約1年ほど前まで遡って読めますので、公式サイトにてご確認くださいね。

アマゾンkindleで読む→月刊コミックバンチ 2021年7月号 [雑誌] (バンチコミックス)

「僕の妻は発達障害」コミックは?

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

作品紹介
  • 僕の妻は発達障害
  • 著者:ナナトエリ・亀山聡
    監修:四宮 滋子(しのみやクリニック)
  • 既刊1巻
  • 連載:月刊コミックバンチ
    あらすじ

    北山悟(30)は漫画家のアシスタント。
    妻の知花(32)は発達障害。
    ふたりの生活はいろんな問題があるけど、毎日を過ごしている。

    2020年10月に待望の1巻が発売されました。
    2巻は2021年1月9日に発売。

    タイトルクリックでアマゾンで読めます。

    さいごに

    悟が知花のことをよく見て、大切にしているのが良いですね。
    ナナトエリ先生と亀山聡先生もこんな素敵な夫婦なんだろうな~、って思いながら読んでいます。
    今後の展開が楽しみです。

    \12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/