僕の妻は発達障害

「僕の妻は発達障害」15話のあらすじ、ネタバレありの感想を書きます。

「僕の妻は発達障害」の1話から最新話・完結までのまとめ記事も併せてお楽しみくださいね。

>>「僕の妻は発達障害」1話から最新話・結末まであらすじネタバレ感想まとめ!

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

「僕の妻は発達障害」15話あらすじネタバレ感想

「僕の妻は発達障害」15話あらすじネタバレ感想です。

15話あらすじ

妻の知花が、以前の職場に忘れ物を取りに行くことになった。
知花は、謝罪もしたいとのことで、身だしなみを整えるのに、気合が入る。
うまくいくのか?

15話ネタバレ感想

妻の知花は、前向きで一生懸命で好感が持てる。
以前、失敗をしてしまったことを気にしているようだ。
夫は、心配でたまらないらしい( *´艸`)

いざ、知花が職場につくと、先輩から嫌そうな態度をされてしまう。
店長に会い謝罪をするのだが、店が終わった後に改めて話をすることになった。

店長は、今さらどうして謝りに来たのか、と聞かれる。店長の表情が、何を考えているのか読めない(; ・`д・´)
知花は、何がいけなかったのかがわからないという。
わからないのは自分が発達障害だからだと、打ち明けた。

なら、なぜ障害者の枠で募集を受けなかったのかと聞かれる。
働けないのに、どうしてうちへきたのか、と。
キツイ言葉だけど、店長も雇う立場だもんね( ;´Д`)

自分はちゃんと働けると主張する知花。
実際は、知花が気が付いていないだけで、できていなかったことを伝えられた。
知花にとって、すごく辛い現実だと思う。

店長が、そんな風に生んだ親を憎んでいないのか?と聞くんだけど、知花の返事が胸に刺さった(´;ω;`)ウッ…

店長もシングルマザーで、喘息の子どもを持つ母親。
キツイ印象だけど、自分の子どもと会話しながら、知花のことも考えている。

厳しい現実を受け止める知花。
店長が、何か考えがあるようで、これからどうなるのかが楽しみです。

できる事とできないことが分かれば、仕事はできると思うんですけどね。
発達障害じゃなくても、できることとできないこともあるし。
個性として理解される日が来てほしい。

コミックバンチはkindle unlimited対象作品なので、アマゾンの読み放題で読めます。

アマゾンkindleで読む→月刊コミックバンチ 2021年4月号 [雑誌] (バンチコミックス)

「僕の妻は発達障害」の次回16話の展開は?

発売されたら更新したします。

「僕の妻は発達障害」の前回14話は?

飼い猫の”かしこ”がカーテンを爪でひっかいて破ってしまった。
”かしこ”と知花の猫と人間のガチバトルが始まった!
もともと保護猫だった”かしこ”と”ペラ”の出会いを描く。

>>「僕の妻は発達障害」14話あらすじネタバレ感想!【保護猫と発達障害の妻の関係が可愛い!】

「僕の妻は発達障害」の最新話を読む方法は?

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

「僕の妻は発達障害」は「月刊コミックバンチ」で連載しています。
最新話を読むには、最新の「月刊コミックバンチ」で読めますよ。
毎月、21日に発売しています。

コミックバンチはkindle unlimited対象作品なので、アマゾンの読み放題で読めます。
kindle unlimitedに登録されているかたは、ぜひぜひ読んでみてください。

まりまり

約1年ほど前まで遡って読めますので、公式サイトにてご確認くださいね。

「僕の妻は発達障害」コミックは?

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

作品紹介
  • 僕の妻は発達障害
  • 著者:ナナトエリ・亀山聡
    監修:四宮 滋子(しのみやクリニック)
  • 既刊1巻
  • 連載:月刊コミックバンチ
    あらすじ

    北山悟(30)は漫画家のアシスタント。
    妻の知花(32)は発達障害。
    ふたりの生活はいろんな問題があるけど、毎日を過ごしている。

    2020年10月に待望の1巻が発売されました。
    2巻は2021年1月9日に発売。

    タイトルクリックでアマゾンで読めます。

    さいごに

    知花を通して、発達障害が理解できる漫画ですね。
    出来ないところとできているところ。
    それを理解するのは、発達障害じゃなくてもなかなか難しい。
    今後の展開が楽しみです。

    \12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/