私の家政夫ナギサさん2話ネタバレ

「私の家政夫ナギサさん」ドラマ・2話のあらすじネタバレです。

毎週火曜日の夜10時から放送しているTBSのドラマ「私の家政夫ナギサさん」は、が主演・多部未華子さんです。

原作の漫画が本当に面白くて実写化の1話見ましたが、面白かったです。

漫画と登場人物が若干違いがあるので、どう違うのか楽しみですね。

見逃したら・・・

このドラマはParaviで見れますよ。

↓公式サイトを見る↓

注:この記事はネタバレがありますので、読みたくない方はここまでにしてください。

また、【全話の視聴率やキャスト一覧記事】も併せてお楽しみくださいね。

「私の家政夫ナギサさん」2話のあらすじネタバレ!

家政夫のナギサさん2わあらすじ

「私の家政夫ナギサさん」2話のあらすじネタバレです。

2話のあらすじ

メイは、母親に家政婦が来ていることを知られたくありませんでした。
母親は、「仕事と家事を両立しなさい」と常日頃から言っていたので、なにがなんでもナギサを隠します。
仕事では、田所を敵だと思っているので、あまり深入りしたくないと思っていたメイです。しかし、新人の瀬川や同僚との関係で思い直すことになります。
仕事でまたチャンス到来!
メイは、チャンスをものにできるのでしょうか?

2話ネタバレ

目が覚めるとナギサと手を繋いでいたメイです。
そんなときに早朝からお母さんがメイの家に来ました。
「仕事も家庭も両立しないといけない」という考えの母親なので、メイは家政婦を雇っていることを必死に隠そうとしています。
メイは、慌ててナギサをクローゼットの中に隠しました。
となりの部屋にはライバル会社の田所が住んでいるので、そちらにも見つからないよう必死のメイ。
メイが母親を連れて家を出たすきに、ナギサに帰ってもらうようにしました。
母親に対して神経質になるメイですが、また田所に出会ってしまいます。
田所は、メイの母親に挨拶をした後、メイをセミナーに誘いました。
メイの母親は田所を気に入ったように話しますが、メイは母親を駅に送ってから会社へ向かうのでした。

母親の存在

ナギサが会社へ戻ると、ユイから「メイは4日間のトライアルが終了したが更新は?」と聞かれたのですが、「メイにとって家政婦の存在は恥ずかしいようだ」ということと更新はないことを伝えました。
ユイはナギサに、母親とメイとユイの関係について話します。
母親は、仕事を男性よりも頑張ってほしいと願っていました。
自分が仕事を続けられなかったので、子どもたちに願いを託したのです。
ユイは、母親の願いに背いて、早くから家庭に入ったので勘当されて3年間会ってないとのこと。
メイは、ユイの分まで母親の期待を背負っているので、必死に勉強や仕事を頑張っているのです。
また、母親は家事もあまりせずに、自分の趣味を優先させていたので、メイとユイは温かいご飯を食べることもなく、優しくされた記憶がないのです。
だからユイは、
メイに普通の幸せを味わってもらいたかったからナギサを選んだと話しました。
ナギサは、間違ってメイのボタンを持って帰ってしまったので、ユイに渡そうとすると、メイに届けてほしいとお願いするのでした。

ライバルとの関係は

メイは、会社で同じチームメンバーにライバル会社に負けたことを謝りました。
上司や同僚たちは、負けた理由を考えて、この先どうやっていけばいいか考えようと言います。
新人の瀬川が、田所と仲良くなっていました。
メイの知らないうちに、瀬川は田所から情報を教えてもらい、その戦略で進めていこうと提案してきます。
メイは、田所を敵だと思っていてあまりいい返事をしませんが、他の同僚たちは瀬川の提案を受け入れました。

あなたならやればできる

メイは上司から、昇進試験を受けないかと言われ、「あなたはやればできる」といわれます。
その言葉は、昔から母親から言われていたもので、メイにとって呪いの言葉。
断れなかったメイは、また自分で自分を追い込むしかありませんでした。

婚活

その後、同僚の陶山から婚活と仕事は同時進行すべきだと強く勧められます。
メイの会社の新人が、田所を誘い飲み会をすることになり、陶山はノリノリ
メイが帰宅すると、ナギサがボタンを返すために待っていました。
すると、同時に田所も帰宅してきたので、見られたらマズイと部屋の中で話をすることにします。
ナギサが来なくなってから部屋が汚くなっていて、気まずいメイ。
ナギサがボタンをつけてくれることになりました。
メイは、ナギサがいることで気持ちが落ち着いてホッとしています。
仕事でうまくいかないことを話しているメイに、ナギサがアドバイスをしてくれました。
それはとても的を得ていたことなので、メイは戦略を立て直してもう一度チャレンジをすることにしたのです。
ナギサがボタンをつけてくれた服は、メイにとって勝負服。

仕事では田所の計らいもあり、関係は急接近!
ナギサにもまた来てもらうことになったのですが、母親が再び訪問と、なにかと落ち着かないメイ。

メイはチャンスをつかみ取れるのか!?

続きはParaviでみれますよ。

「私の家政夫ナギサさん」2話みどころは?

私の家政夫なぎささん2話見どころ

「私の家政夫ナギサさん」ドラマ・2話のみどころです。

みどころ
  • メイがナギサを隠すことに必死
  • 仕事で田所の存在が大きくなる
  • お母さんの存在

ざっとまとめてみました。
メイは母親からの期待に応えるべく、必死に頑張っています。
母親はメイを追い詰めているとは思ってもみないでしょうね。
ユイはそんなメイを心配して、お母さん的要素の強いナギサを選んだのです。
田所のことも、敵だとしか思ってなかったのですが、それだとなかなかうまくいかないことに気が付きます。
より良い仕事ができるようになるために、メイにとって必要な出来事も起こったりして、考えを改めざるを得なくなるんです。
メイがどんな対応をとろうと、優しく包んでくれそうなナギサの存在は、まさにお母さんではないでしょうか。
2人のやりとりが、可愛らしくて面白くて、目が離せません。

「私の家政夫ナギサさん」前回1話のあらすじは?

「家政夫のナギサさん」前回1わのあらすじ

主人公の相原メイは、製薬会社のMRで働くキャリアウーマン。
仕事はできるが家事がまったくできないアラサー独身女子です。
メイが28歳の誕生日の夜に、知らないおじさんが現れました。
おじさんはスーパー家政夫の鴫野ナギサ。
家事を完璧にこなすナギサだが、メイはまったく受け入れられません。
そんなとき、メイは仕事の方でもライバル製薬会社の田所が現れて、仕事と心を掻き乱されることになりました。

>>「私の家政夫ナギサさん」ドラマ・1話のあらすじネタバレ!こんな家政夫ほしい!

「私の家政夫ナギサさん」3話の展開は?

「家政夫のナギサさん」3話

メイとナギサが一緒にいるところへ、予定より早くメイの母親がやって来ます。
メイは、隠し切れず母親にナギサのこと、家事が苦手なことを告白しました。
ところが、母親は「やればできる子」と、呪いの言葉をかけ、メイは仕事と家事の両立を目指すことにします。
しかし、まったくうまくいかず、ストレスがたまっていきます。
そんな中、メイはライバル会社の田所から食事に誘われて、次第に心を開き始めるメイですが、うまくいくのでしょうか?

>>私の家政夫ナギサさん3話あらすじネタバレ【やればできる子は呪いの言葉!?】

「私の家政夫ナギサさん」原作は?

まりまり

画像クリックするとコミックシーモアで家政夫のナギサさん 1巻が読めますよ!

※電子書籍サイトのキャンペーン更新に伴い、無料期間が変更されることがあります。

漫画の方では完結しています。
主人公のメイは、ドラマと同じで製薬会社でMRとして働くキャリアウーマンで、メイの妹よりナギサが派遣されてきました。
漫画の方では、メイの家族関係やナギサの過去など発覚したり、ハートフルコメディで、涙あり笑いありととても面白かったです。

原作を知っていると、ドラマと漫画がどう違うのかも楽しめますね。

>>漫画『家政夫のナギサさん』あらすじ・ネタバレは?四ツ原フリコのラブコメ紹介!

さいごに

「家政夫のナギサさん」2話

「家政夫のナギサさん」は2話でも多部未華子さんはとても可愛かったですね。
仕事に一生懸命でライバルの田所を敵視しているにもかかわらず、周りはそう見てくれてません。
結局、メイは周りの人に支えられていて、一人ではできませんね。
仕事でのチーム、妹のユイたちがどれだけメイのことを考えていてくれているのかがわかります。
見ていて温かい気持ちになりました。
ナギサを隠し通すことはできず、結局次回には母親に話します。
メイは、母親の呪縛から解き放される日は来るのか、気になります。
何回見ても、こんなナギサさんのような家政夫が欲しいです。

このドラマの見逃し配信は「Paravi(パラビ)」で見られます。
初回2週間無料視聴を利用すればお得に見られておすすめです!
人気ドラマの「私の家政夫ナギサさん」を見逃し配信で見れるのは、助かりますね。
リアルタイムで見れなくても、自分の好きな時間に好きな場所で見れるから便利です。
「私の家政夫ナギサさん」のスピンオフドラマの「私の部下のハルトくん」も独占配信中。
”わたナギ”をもっと楽しめますよ。

見逃した方は、Paraviがおすすめです!

↓公式サイトを見る↓