4人兄弟育て中 個人事業主の母

漫画「家政夫のナギサさん」4話あらすじネタバレ【素性】

WRITER
 
家政夫のナギさん4話ネタバレ
この記事を書いている人 - WRITER -

「漫家政夫のナギサさん」4話あらすじネタバレ【素性】

漫画「家政夫のナギサさん」は、四ツ原フリコさんが描く”おじさん家政夫”と28歳キャリアウーマンのハートフルコメディです。

この記事では漫画「家政夫のナギサさん」4話あらすじネタバレを書きます。

ここからネタバレがありますので、ネタバレを見たくない人はここまでで(。-人-。) ゴメンネ

またお得に読める方法も併せて紹介します。

漫画「家政夫のナギサさん」4話あらすじネタバレ【素性】

家政夫のナギサさん4話ネタバレ

登場人物

  • 相原メイ:28歳独身キャリアウーマン
  • 鴫野ナギサ;メイのところに来た家政夫
  • ユイ:メイの妹

漫画「家政夫のナギサさん」4話ネタバレ【素性】

家政夫のナギサさん4話

メイは、ナギサに失礼な言動をした自分と母のことを謝りました。

そして、倒れた時に助けてもらったこと、母親と歩み寄れたことへのお礼も言いました。

メイは、自分が大好物のお肉をナギサに渡しました。

ナギサは「気にしてないから」と言い、お肉も一緒に食べることを提案。

メイとナギサは、一緒に焼き肉を食べることにしました。

ナギサはもう一人のお母さん

メイにとって、ナギサはもう一人の”お母さん”のように感じます。

メイが帰宅するといつものようにナギサが迎えてくれます。

母の日には、ナギサに料理の本をプレゼントするメイ。

たまにメイのところで母と妹のユイが集まっているのですが、完全に”お母さん”として接しているメイにドン引き。

いくら”お母さん”みたいといっても、異性には変わりありません。

メイとナギサが上手くいけばいいと、ユイもお母さんも思っていました。

メイが気が付いたこと

ある日、メイはナギサのことを何も知らないことに気がつきました。

メイはそのことをナギサに伝えると、次の日にナギサから履歴書を渡されたのです。

そういうことじゃない(;゚Д゚)

と、思うメイですが、ナギサの職歴を見て愕然とします。

メイと同職でしかも最大手。

メイが落とされたところに就職していたのです。

悶絶するメイ。

メイがナギサに「もったいなくはないか」と聞きました。

ナギサはフッと今までに見せたことのない表情で「昔のことだから」と流したのです。

ナギサが家政婦にこだわる理由

メイは、家政婦よりもお給料の良い前職を辞めたことが気になります。

ナギサは”お母さん”になりたいと言っていました。

そんなに”お母さん”にこだわる理由はなんだろう?

ナギサの過去に関わる手帳が

ナギサが席を外しているときに、ナギサのカバンの中のスマホからアラームが鳴りました。

メイは、ナギサのカバンの中のスマホを取り出そうしたときに、うっかりカバンの中身を巻いてしますのです。

そこで、ピンクの可愛い手帳を見つけました。

すると、その手帳を見たナギサの顔が今まで見たことのないくらい険しくなったのです。

びっくりしたメイ。

本当にナギサのことを何も知らなかったんだと、メイは思うのでした。

漫画「家政夫のナギサさん」4話見どころ

家政夫のナギサさん4話見どころ

漫画「家政夫のナギサさん」4話の見どころです。

  • メイがナギサのことをお母さんだと思っている
  • ユイと母親は、メイとナギサが上手くいけばいいと思っている
  • ナギサの”お母さん”にこだわる理由が気になる

メイがナギサにすっかり心を許しています。

そんなメイが子どもっぽくて可愛い。

メイとナギサが上手くいけばよいと思っているのは、きっとみんな同じでしょう。

しかし、メイはまだまだナギサのことを知りません。

メイとナギサのやり取りがとても可愛らしいのですが、今回のナギサの表情にはドキッとしましたね。

漫画「家政夫のナギサさん」前回3話のあらすじ

家政夫のおナギサさん

漫画「家政夫のナギサさん」【お母さん】のあらすじです。

メイがストレスで倒れてしまいました。

母親の前で倒れてしまったのですが、母親は今まで介抱をしたことがないらしく、ナギサにお願いしようとします。

ナギサは、メイが母親を求めていることを知っていたので、母親に開放する手順を教えて、メイのそばにいさせました。

その結果、メイと母親は歩み寄ることができ、メイの過去の”お母さん”の呪縛から解放されたというわけです。

漫画「家政夫のなぎささん」次回5話の展開

家政夫のナギサさん

漫画「家政夫のナギサさん」次回5話【過去】

ナギサの過去の話が出てきます。

過去でのナギサの母親とのやり取り。

どんな風にナギサは母親を見ていたのか。

そして、ナギサが気にしているピンクの手帳について、断片的に思い出されています。

ナギサが”お母さん”にこだわる理由は一体なんでしょうか?

漫画「家政夫のナギサさん」お得に読める方法は?

家政夫のナギサさん

漫画「家政夫のナギサさん」は現在10話まで配信されています。

コミックシーモアのレーベルなので、最新話の9話と10話はシーモアで先行配信。

1話~8話まで、もちろんコミックシーモアでもありますが、「ブック放題」で1話~8話まで読み放題でありました。

  • ブック放題
  • 月額500円(税抜)
  • 雑誌350誌、マンガ30,000冊読み放題
  • 1ヶ月無料でお試しあり

今なら、はじめての方には1ヶ月無料でお試しできますので、こちらをご利用してお得に読んでください。

\今すぐ1ヶ月無料でお試し/

漫画「家政夫のナギサさん」4話の感想

家政夫のナギサさん

漫画「家政夫のナギサさん」4話の感想です。

すっかりナギサに心を開き、もう一人のお母さんとして見るようになりました。

この4話での口コミも

「ナギサさんのような家政婦がほしい」

「おじさん家政婦最高」

「面白い!次をはやく読みたい」

という感想が多かったですね。

やはり、”お母さん”といっても男性には違いありません。

しかも他人。

次回はどうなるのか楽しみですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© MARI'S BLOG , 2020 All Rights Reserved.