にぶんのいち夫婦3話

ここでは『にぶんのいち夫婦』3話あらすじネタバレ感想を書きます。

2021年にドラマ化決定した黒沢明世先生と夏川ゆきの先生の人気マンガ。
浮気?セックスレス?愛し合って結婚したはずの夫婦のすれ違いを描いています。

3話のみのあらすじネタバレ感想です。

全話については、こちらの記事も併せてお楽しみください。

『にぶんのいち夫婦』1話から最新話・結末まであらすじネタバレ感想まとめ!

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

『にぶんのいち夫婦』3話あらすじネタバレ感想!

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

1巻は、1話~6話まで掲載されています。

『にぶんのいち夫婦』3話あらすじ

12月24日は文と和真の結婚記念日。
和真は、その日は仕事で遅くなると言っていたのだが・・・。
大切な日だからこそ、いっしょにいたいと思う文の願いは叶うのだろうか。

『にぶんのいち夫婦』3話ネタバレ感想

24日に早く帰ってくれるように頑張るという和真。
文は大喜び。
浮気相手とは何もないのかも、って。

和真がお風呂に入った後、文は今晩夫婦の営みがあるのかもと期待。
可愛いらしい奥さんじゃないか。
でも、和真はなかなかベッドに来ない。
やっと来たと思ったら、文が寝たふりをしているのに「よかった」って。
えっ?よかったってどういう意味?

文がモヤモヤして、レスなのかと気になるのも仕方ない。
和真も声に出して「よかった」とかほんまデリカシーないわ。

いよいよ結婚記念日。
エステに可愛いワンピも買った。
美味しい料理も用意できたし、後は和真を待つだけ。
期待してたのも束の間で、文の期待は裏切られる。

そうはいっても、もともと和馬は仕事で忙しいって言ってたから、そこは仕方ないのかなとも思うんだけど。
どうなんだろう?

アマゾンkindleで読む→にぶんのいち夫婦 (1)

『にぶんのいち夫婦』次回4話の展開は?

結婚記念日の日、和真は早く帰ってこれなかった。
スマホの電源は切られて繋がらない。
本当に仕事?

『にぶんのいち夫婦』前回2話のあらすじは?

仕事で遅くなるという和真の浮気を疑う文。
家に帰るのが憂鬱という和真。
文と和真の思いがすれ違う。

『にぶんのいち夫婦』2話あらすじネタバレ感想!照れてる?拒否?和真の反応はどっち?

『にぶんのいち夫婦』作品紹介

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

作品紹介
  • にぶんのいち夫婦
  • 黒沢明世 (著), 夏川ゆきの (著)
  • 既刊6巻
  • 出版社 : マンガボックス
  • マンガボックスで連載中
あらすじ

 結婚2年目、29歳の文(あや)は、周囲も羨むイケメンで誠実な夫と平穏な生活を送っていた。
ある日、文は夫の携帯電話に届いた意味深なメッセージを見てしまう。そして帰りが遅くなり始める夫…。
「本当に仕事が忙しいの?それとも何か他に理由があるの…!?」
迷いの結婚生活が始まる――。

さいごに

ドラマ化決定とのことで、実写化がすごく楽しみです。
『にぶんのいち夫婦』ドラマについての記事も併せてお楽しみください。

漫画『にぶんのいち夫婦』あらすじまとめ!ドラマいつから?キャストは?

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/