違国日記40話あらすじネタバレ感想

「違国日記」40話について書きます。

  • あらすじは?
  • ネタバレありの感想が読みたい
  • 次回の展開って?
  • 前話のあらすじは?

なんて、気になっている方に向けて書きます。

まりまり

おばさんの感想駄々洩れの記事です

「違国日記」の全話のあらすじネタバレ記事もどうぞ。

>>違国日記(いこくにっき)1巻から最新話まであらすじネタバレ感想まとめ!

\12万冊読み放題で980円!30日無料あり!/

「違国日記」40話あらすじネタバレ感想!

まりまり

画像クリックでアマゾンkindleで読めるよ!

「違国日記」40話あらすじ

朝は、軽音部のバンド活動で歌詞を書いている。何度も考えて、自分の言葉を探すのだが…。

「違国日記」40話ネタバレ感想

朝が、他の人と関わりながら紡いでいく歌詞作りが素敵な40話だった。
小説家の槙生ちゃんがいるのが心強いね(笑)槙生に推敲を勧められてよく分かっていない朝が可愛らしい(笑)推敲は、詩や文章をもっと良くするために何度も作り直したり、考えること。朝は、ずっと歌詞のことを考えている。朝の行動で、私も推敲がなんとなくわかった(笑)
歌詞を連想していく中で、同級生や笠町くんとのコミュニケーションを通して、朝にしっくりと来る言葉が生まれていく。その過程が、まるで映画をみているようで流れるように読めちゃう。
朝も、父親のことをずっと考えているのには変わりなくて…。父親で悩む笠町君との会話の中で、朝は何かを掴んだみたい。そこに槙生ちゃんが来て、いつもの3人になって笑えるオチになる(笑)歌詞もそれに伴って、できていくという。大人の笠町君と槙生が、朝を子ども扱いせずに対等に話をするところがホント素敵。そんな大人たちの中で過ごす朝。いつか地面がぐらぐらしない日が来るのだろうか。

アマゾンで読む→FEEL YOUNG (フィールヤング) 2021年 09月号 [雑誌]

「違国日記」次回41話の展開は?

発売されたら更新します。

「違国日記」前話39話のあらすじは?

朝は、亡くなった父の会社に連絡して、生前の父の話を聞こうとする。
「違国日記」39話あらすじネタバレ感想!父親にどんな思いがあるのか?皆の意見が面白い

さいごに

朝の歌詞作りもうまくいきそうで…今回の話も素敵すぎて何回も見返してしまいました♪次回はどんな展開になるのか楽しみですね。

他にもフィールヤングで連載中の漫画のあらすじネタバレ感想記事も併せてお楽しみくださいね。

「後ハッピーマニア」の全話ネタバレあらすじ感想まとめ!最終回・結末は?

『女の園の星』全話あらすじネタバレ感想!和山やまのフィールヤング初連載を紹介します