後ハッピーマニア2話

後ハッピーマニア2話ネタバレ【過去を振り返り自分の気持ちと向き合うカヨコ】

ついに出ました、後ハッピーマニアの続き!

売日は毎月8日のフィールヤング。11月号で後ハッピーマニアの2話が掲載。

コミックシーモアで後ハッピーマニア【単話】(2)が試し読みができます。

後ハッピーマニア2話ネタバレ【過去を振り返り自分の気持ちと向き合うカヨコ】

まりまり

画像クリックでコミックシーモアで読めるよ!

前回からの続きで、今回は高橋との新婚時代から回想するカヨコ。
規則正しく生活する高橋と、ズボラでも一生懸命に高橋に合わそうと努力するカヨコ。
一体、人生をどこで間違えたのか振り返ります。
高橋もカヨコの知らないところで、不安な気持ちと葛藤していました。
互いに想い真面目に生きてきた二人です。
カヨコはフクちゃんの家に行きます。
困ったときはやっぱりフクちゃん。
カヨコは、自分の気持ちに気がつくのでした。
深く傷ついている自分の気持ち。
それまでの高橋に対する気持ち。
タカハシが別れを切り出した理由に迫る。

後ハッピーマニア2話のより詳しいネタバレ

白米、味噌汁、納豆と焼魚、季節の野菜のサラダ。
食後は緑茶と梅干一粒。
高橋は、毎日規則正しく始まり、やることが決まっています。
一方、新婚時1か月半のカヨコの朝。
けっこう適当だけど、なんとか高橋の要望に応える。
高橋を見送った後、二度寝するために布団へダイブッッッ!
寝ようと目を閉じようとするが、高橋が用意したつぼのことを思い出し起きる。
このつぼは、『つもり貯金』と『ペナルティ貯金』をするためのもの。
何か欲しくなったら「買ったつもり」でその分貯金。
やるべきことをやってなかった時も貯金。
カヨコは反対する。
高橋はカヨコがやらないなら、お小遣いから引くからと強気。

この生活をとるか自由をとるか、考えるカヨコ。

考えるのをやめて二度寝をしようとするカヨコに電話がかかってきました。
スマホの画面には「三島」。
カヨコは驚きます。
また、三島と盛り上がったりしたら新幹線代がかかるし、ツボにお金を入れなければいけないと困惑。
高橋によりすっかり貯金思考が身についたカヨコ。
スマホは鳴り続けています。
ドキン…ドキン…と心臓の音が聞こえそうなほどドキドキ。
カヨコがスマホを取ると、女性から罵倒されます。

三島の女からの電話

どうやら三島の女(?)からの電話。
なにやら(面白い)暴言とカヨコと三島が寝たと思って勘違いな怒りの発言の後、カヨコの名前を言った。
カヨコは自分の名前やスマホがバレているのが怖くなり、スマホを放り投げました。
顔面蒼白のカヨコ。
三島とは何もしないで帰ったのに。
やってないのにやったことになって怒られて…
つもり貯金!?

新婚時代の高橋の心情

その頃、タカハシは職場の同僚と会議中。
会社の同僚にもカヨコがコンビニへ行くと言って大阪へ逃げた話で盛り上がっています。
同僚たちに、カヨコに男いるんじゃないのかと言われたことが気になります。
高橋は考える。
カヨコが浮気する理由がないと思う。
でも、理由なんかなくてもする人はいる。
たとえ彼女がしても自分はしないと誓った。
高橋も色々考えていたのだった。

フクちゃんとカヨコの結婚

ー現在に戻るー

フクちゃんの家にいるカヨコ。
高橋と話しをするようにフクちゃんは言い、仕事へ出かけました。
フクちゃんは、主婦業のかたわら始めた化粧品ブランドが売れて億万長者になったが、旦那と息子は愛人宅から帰ってきません。
結婚が上手くいってなくても、仕事が残る人生。

カヨコ、最近抱きしめられたっけ?

フクちゃんのことを考えてたカヨコのもとに、誰かがきました。
フクちゃんが予約していた出張ストレッチの翔太でした。
カヨコはフクちゃんの代りにストレッチを受けることに。
翔太は優しくカヨコの首を支えて横にならせ…
カヨコの目から大量の涙が溢れてきました。
誰かに優しく抱きしめられることの心地良さ。
最近なかったことを思い出します。
カヨコは、自分が思ってた以上に傷ついていることに気がつきました。
翔太を見送った後、自宅へ帰ろうと思うのでした。

そうとうのことがないと、あんなに愛されていた高橋から離婚の言葉がでるはずがない。
恋の暴走列車といわれたカヨコが、このままで終わるわけがない!

続きをコミックシーモアで読む→後ハッピーマニア【単話】(2)

後ハッピーマニア2話の見どころ

「後ハッピーマニア」の2話のみどころです。

タイトルが入ります。
  • 新婚時代の2人の心情
  • 現在の結婚生活
  • 愛されていた過去からわかるもの

    新婚時代の2人の心情

    高橋とカヨコの新婚生活。
    2人の思惑はちょっとズレがある。
    高橋は全身全霊でカヨコを信じて愛する。
    カヨコは自由を捨て、高橋との生活を得ることにした。
    自分では気が付かないものの、高橋に合わせるべく必死に頑張るカヨコでした。

    現在の結婚生活

    カヨコは高橋に離婚話を切り出され、フクちゃんも夫のヒデキとは皮一枚でつなっがているようだ。
    フクちゃんは仕事で成功したものの、ヒデキと息子は愛人宅を選んだ。
    エグイ!
    結婚生活と仕事の両方が幸せな方がいいに決まってる。
    今後、2人は旦那の気持ちを取り戻せるのか。
    結婚生活を考えさせられてしまう。

    愛されていた過去からわかるもの

    カヨコは相当傷ついていた自分に気がつく。
    それは愛されていたことにあぐらをかいていたからなのか?
    カヨコは、どこで人生を間違えたのか?
    一緒に過ごした15年間から、わかることがある。
    カヨコが気がついたこととは…?

    後ハッピーマニア前回2話のあらすじ

    カヨコは、順調にいっていると思っていた結婚生活に終わりを告げられました。
    浮気をしても家出をしても連れ戻されていた夫・高橋から離婚を宣告されてしまいます。
    職なし、若さなし、お金もないカヨコは、一体どうなってしまうのでしょうか?

    前回の話しはこちら→後ハッピーマニア1話ネタバレ

    後ハッピーマニア3話の展開

    高橋と話し合うことになったカヨコ。
    辛い現実に向き合わされてしまいます。
    高橋が別れたい理由とは!?

    後ハッピーマニア3話はこちら→後ハッピーマニア3話ネタバレ

    後ハッピーマニア2話の感想【エグイ!!】

    今回は、新婚時代の回想でしたね。
    そして最後にカヨコは自分の本当の気持ちに気がつきたというわけですがね。
    モヨコ先生は最高ですね!
    ときめきエキスプレス大笑いしました。
    なんだか悲しいはなしのはずなのに、ちょちょい小ネタを挟んで、暗くなりません!
    突っ込みどころ満載。
    最後の興味なかった発言。
    うん、それすごくわかります(笑)
    同年代なもんで、思考回路が似てるというか…。
    オブラートに包まずに、エグッてくる本当の気持ちを深堀していくのが気持ちいい!

    次回が楽しみです♪

    本編をコミックシーモアで読む→後ハッピーマニア【単話】(2)